日経ビジネス電子版 Special 週刊日経ビジネス電子版 SPECIAL日経ビジネス電子版

経営課題の解決に役立つ資料や動画を紹介!The Navigator For Management

7社の事例から読み解く、リスクマネジメントに有効な「SNSデータ」の活用法とは?

解説

7社の事例から読み解く、 
リスクマネジメントに有効な「SNSデータ」の活用法とは?

エルテス

2022/7/19

資料の紹介

 現代日本人が1日に触れる情報量は、「平安時代の一生分」であり「江戸時代の1年分」とも言われ、中でもウェブ上のSNSコンテンツは膨張する一方だ。SNSは、情報発信に限らず、データ活用の点でも高い可能性がある。ロシアによるウクライナ侵攻でも、ウクライナ政府がレジスタンス活動において、SNS情報を有効活用していることも報道されている。企業においても業界の動向や、製品や取引先の状況・評判を確認するなど、リスクマネジメントでの活用が期待されている。

 だが、SNSをうまく活用するにはスキルやノウハウが必要で、膨大なデータを扱う手間やコストもかかる。業種・業態によってリスク要因も様々で、一律な監視ではリスクを排除するのが難しいこともある。効率化を図りながら、的確にリスクマネジメントを行わないと、炎上など企業の評判を毀損する事態に陥りかねない。

 そこで本資料では、SNSを含むウェブデータを活用したリスクマネジメントについて、7社の事例を取り上げ、解説する。当局の公式SNSをチェックして報告義務に備えたり、アフィリエイト広告に不適切な内容のコンテンツが含まれていないか定期的に確認したりなど、具体的な課題と取り組みについて説明していく。

無料で資料をダウンロードいただけます

以下から資料をお選びください

  • 容量:2.02MB
    提供:エルテス

以下のアンケートにご回答ください。

  • Q1. 今回の掲載内容のご感想として該当するものを、すべてお選びください。(いくつでも)※必須

  • Q2. 製品/サービスについて、あなたの立場をお選びください。(ひとつだけ)※必須

  • Q2-1. Q2で「自社における導入について、情報収集や検討に関わる立場」をお選びの方は、下記の中から普段、あなたがしていることをお選びください。(いくつでも)

  • Q3. 製品/サービスについて、お勤め先、あるいは顧客企業のご導入の予定時期をお聞かせください。(ひとつだけ)※必須

【ご利用に際しての注意】
資料をダウンロードいただいた方の個人情報(日経BPに登録されている氏名、メールアドレス、住所、勤務先、所属部署、役職、電話番号などのほか、入力いただいたアンケートのご回答内容)は、日経BPがとりまとめ、資料を提供した広告主に第三者提供いたします。
また広告主においては、提供された個人情報を各社の個人情報保護方針に従って管理し、電話・Eメール・郵送物などにより、各種ご案内(製品・サービス、イベント・セミナー、キャンペーン情報など)や調査、問い合わせなどの目的で利用する場合があります。
下記「個人情報取得に関するご説明」をよくお読みいただき、同意の上、ご利用ください。

  • 第三者提供先の個人情報保護方針についてはこちらをご確認ください。

ダウンロードする