日経ビジネス電子版 Special 週刊日経ビジネス電子版 SPECIAL日経ビジネス電子版

経営課題の解決に役立つ資料や動画を紹介!The Navigator For Management

民法だけじゃない、知っておくべき12の法改正 本年施行、影響と対策を「一気読み」

解説

民法だけじゃない、知っておくべき12の法改正 
本年施行、影響と対策を「一気読み」

LegalForce

2022/6/23

資料の紹介

 2022年4月1日、民法上の成年年齢が20歳から18歳に引き下げられた。1896年に民法が制定されて以降、初めての改正となった。22年にはほかにも数多くの法改正が予定されている。企業活動に影響を与える改正法も多く、法務関係者ならずとも、押さえておくべき内容だ。

 例えば電子帳簿保存法の改正では、経理業務のデジタル化を見据えた抜本的な見直しが行われ、電子取引によって受領した書面の印刷保管は不可とされ、電子データとして保管することが義務付けられた。個人情報保護法の改正では、本人の権利保護が強化され、事業者の責務が追加された。

 そこで本資料では、2022年に施行される12の改正法について解説する。それぞれ改正のポイントと企業への影響、必要な対策について1ページで説明していく。民法、電子帳簿保存法、個人情報保護法のほか著作権法、特許法、育児・介護休業法、女性活躍推進法など多岐にわたる。「パワハラ防止法」と呼ばれる改正労働施策総合推進法についても取り上げる。法務担当者はもちろん、それ以外のビジネスパーソンにとっても読みやすい構成となっており、常備しておく参考資料として役立つ。

無料で資料をダウンロードいただけます

以下から資料をお選びください

  • 容量:2.84MB
    提供:LegalForce

以下のアンケートにご回答ください。

  • Q1. 今回の掲載内容のご感想として該当するものを、すべてお選びください。(いくつでも)※必須

  • Q2. 製品/サービスについて、あなたの立場をお選びください。(ひとつだけ)※必須

  • Q2-1. Q2で「自社における導入について、情報収集や検討に関わる立場」をお選びの方は、下記の中から普段、あなたがしていることをお選びください。(いくつでも)

  • Q3. 製品/サービスについて、お勤め先、あるいは顧客企業のご導入の予定時期をお聞かせください。(ひとつだけ)※必須

【ご利用に際しての注意】
資料をダウンロードいただいた方の個人情報(日経BPに登録されている氏名、メールアドレス、住所、勤務先、所属部署、役職、電話番号などのほか、入力いただいたアンケートのご回答内容)は、日経BPがとりまとめ、資料を提供した広告主に第三者提供いたします。
また広告主においては、提供された個人情報を各社の個人情報保護方針に従って管理し、電話・Eメール・郵送物などにより、各種ご案内(製品・サービス、イベント・セミナー、キャンペーン情報など)や調査、問い合わせなどの目的で利用する場合があります。
下記「個人情報取得に関するご説明」をよくお読みいただき、同意の上、ご利用ください。

ダウンロードする