日経テクノロジーonline SPECIAL

オン・セミコンダクター

車載機器用電源に関するEMCの基礎を解説
試験方法や基板設計のガイドラインにも言及

高度なノウハウを駆使して実現した高効率の半導体デバイスを様々な分野に向けて展開しているオン・セミコンダクターは、車載機器に実装するリニア・レギュレータのEMC(Electro Magnetic Interference:電磁両立性)対策にまつわる基礎知識をまとめたアプリケーション・ノートをリリースした。この中で、ICレベルの試験方法や、プリント回路基板の設計に関するガイドラインにも言及している。

 EMC対策は、電子機器の信頼性を確保するうえで重要である。ところが近年、電子機器の回路が複雑化すると同時に、デジタル回路の動作周波数が上昇。さらに電子回路の高密度化が進んでいることからEMC対策は難しくなる一方である。このアプリケーション・ノートで採り上げるリニア・レギュレータは、マイクロ・コントローラの電源回路など車載電子機器でも数多く使われている回路の一つだ。本質的にはノイズを発生しにくい回路だが、マイクロ・コントローラやスイッチング電源などのデジタル回路で生成された雑音の影響を受ける可能性がある。つまりEMC対策が欠かせない。

 このアプリケーション・ノートでは、EMCやノイズの定義、リニア・レギュレータのアーキテクチャなどの基礎知識から、EMC評価のための試験方法まで幅広く網羅して関連技術を解説。続いて具体的なプリント基板設計のガイドラインについても説明する。実践的な内容になっており、車載電子機器の開発にかかわる設計者は見逃せない資料の一つと言えよう。

PDFダウンロード
お問い合わせ
  • オン・セミコンダクター
    オン・セミコンダクター

    〒110-0005 東京都台東区上野1丁目19番10号

    TEL:03-5817-1050

    FAX:03-5817-1099

    URL:http://www.onsemi.jp/


    オン・セミコンダクターの最新情報を日本語ツイッターで情報をお伝えしています。@onsemi_jpをフォローしてください。