日経テクノロジーonline SPECIAL

サウスコ・ジャパン株式会社

医療機器の物理的なセキュリティ対策
電子アクセスソリューションを解説

錠、ラッチ、固定ファスナー、ヒンジ、ハンドルなどの機構部品を手掛けるサウスコが、医療機器向けの物理的セキュリティ対策に向けたソリューションを解説する資料(日本語)を提供している。医療機器を巡るセキュリティ基準の動向に言及したうえで、その対策に役立つソリューションの一つとして、電気機械式のロックやラッチと電子アクセス制御を組み合わせたソリューションについて説明する。医療関連の施設や機器の設計にかかわる技術者は必見の資料である。

 米国ペンシルバニア州に本社を置くサウスコの歴史は、1899年に創業した石油の採掘や輸送に使うパイプを製造するサウスチェスター・チューブ・カンパニーに始まる。業容を拡大しながら70年以上にわたってグローバルな成長を続け、最近ではアクセス・ハードウエア・ソリューションのリーディング・カンパニーとして確固たる地位を確立。医療機器をはじめ、自動車、建設機械、工事車両、移動車、船舶、産業機械、各種エンクロージャ、空調システム、ネットワーク機器、通信、コンピュータなど多岐にわたる産業分野に向け、機械式および電気式のロックやラッチ、ワイヤレス電気式コントローラ、ポジショニングヒンジ、キャプティブファスナ、インジェクト/エジェクトメカニズムなど多彩な製品を提供している。

 同社が提供している医療機器向けの物理セキュリティ対策に関する資料では、同社が数多く揃えているロックやラッチとアクセス制御装置を組み合わせたシステムをベースにした電子アクセスソリューションを解説している。米国では医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律(HIPAA)第2章管理簡素化(AS)規定の施行などを背景に医療施設や医療機器にまつわるセキュリティに対する要求は一段と厳しくなっており、電子アクセスソリューションのニーズも高まりつつある。医療関連の機器や施設の設計にかかわる技術者は是非目を通しておくべきだろう。

お問い合わせ
  • サウスコ・ジャパン株式会社
    サウスコ・ジャパン株式会社

    〒554-0024 大阪府大阪市此花区島屋6-2-82 ユニバーサルシティ和幸ビル7F

    TEL:06-6466-1200

    URL:http://www.southco.com/ja-jp

    メールでのお問い合わせはこちら