日経テクノロジーonline SPECIAL

オン・セミコンダクター

感触を利用したHMIを可能にする「ハプティクス」
電子システムへの実装技術を包括的に解説

高効率の半導体デバイスを数多く提供しているオン・セミコンダクターが、皮膚感覚にフィードバックする機能を備えたHMI(human machine interface)を実現する技術「ハプティクス」を包括的に解説するテクニカル・ノートをリリースした。ハプティクスの基礎、実装例をはじめ、実現するために必要なデバイスまで丁寧に説明している。様々な分野に急速に広がっているハプティクスの実践的な情報を、このテクニカル・ノートで素早く入手できる。

 タッチパネルを使ったHMIを搭載する機器の増加にともなって、ハプティクスを採用する機器が急速に増えている。ハプティクスは、実行中の操作に対するフィードバックを機械的振動や抵抗力の変化などで、操作した人間が感じ取れるようにする技術だ。これによって意図した操作が完了したか否かを操作した人間が判断できるようになる。オン・セミコンダクターが提供しているテクニカル・ノートによると、ハプティクス技術の世界市場は、大きく成長する。現在から2020年までのCAGR(複合年成長率)は25.39%と高いレベルになると言う(Markets and Markets発行の研究資料による)。

 同テクニカル・ノートでは、タッチパネルの操作に応じてモータを始動し、振動を生成するシステムを中心に、ハプティクスの実装技術を解説している。モータの選択や、モータ・ドライバの仕組みや具合的な設計のアプローチまで言及した実践的な内容になっているので、ハプティクスの導入を考えている設計者にはすぐ役立つ資料である。

お問い合わせ
  • オン・セミコンダクター
    オン・セミコンダクター

    〒110-0005 東京都台東区上野1丁目19番10号

    TEL:03-5817-1050

    FAX:03-5817-1099

    URL:http://www.onsemi.jp/


    オン・セミコンダクターの最新情報を日本語ツイッターで情報をお伝えしています。@onsemi_jpをフォローしてください。