日経テクノロジーonline SPECIAL

オン・セミコンダクター

ステッピング・モータ制御の基本を解説
高集積型ドライバICの活用にも言及

高効率の半導体デバイスを得意とするオン・セミコンダクターが、ステッピング・モータ制御システムの基本技術を解説したテクニカル・ノートを提供している。同テクニカル・ノートでは、モータの選択から駆動の仕組みなど、基本技術を解説。さらに市場で要求が高まっている駆動回路の小型化、低コスト化に向けた技術にも言及する。ステッピング・モータ搭載機器の設計にかかわる技術者にとって見逃せない資料である。

 ステッピング・モータは、整流子のない電気モータである。モータの巻線が固定子、永久磁石または軟磁性材料の歯付ブロックが回転子の役割を担う。回転子が回るだけでなく、回転子を任意の位置に保持できるのが特徴だ。用途は、産業用機械、セキュリティ・カメラ、医療機器、家電など幅広い。こうしたステッピング・モータの駆動回路の設計にかかわる技術者をはじめ、ステッピング・モータ搭載機器の設計者にとって役立つのが、このテクニカル・ノートである。

 ステッピング・モータの概要に始まり、様々なステッピング・モータの特徴、駆動の基本原理や特性などを丁寧に解説。さらに、セキュリティ・カメラに応用した場合に直面する課題に言及するとともに、その課題の解決する機能を盛り込んだ同社の高集積型ステッピング・モータ・ドライバIC「LV8714」を紹介する。

お問い合わせ
  • オン・セミコンダクター
    オン・セミコンダクター

    〒110-0005 東京都台東区上野1丁目19番10号

    TEL:03-5817-1050

    FAX:03-5817-1099

    URL:http://www.onsemi.jp/


    オン・セミコンダクターの最新情報を日本語ツイッターで情報をお伝えしています。@onsemi_jpをフォローしてください。