ITpro Special
週間WEEKLY ITpro Special ITpro

サーバー移行作業をツールで自動化して 「速く・簡単・コスト削減」を実現

Migration Guide by Partners

サーバー移行作業をツールで自動化して
「速く・簡単・コスト削減」を実現

富士ソフト

通常作業では約1カ月かかる移行作業がツールの利用で最短2日に短縮!

片白 健太 氏
富士ソフト株式会社
MS事業部
らくらくプロジェクト
プロジェクトマネージャー

 ソフトウェア開発の分野で44年の実績を有する富士ソフトは、2010年3月にマイクロソフト認定ラージアカウントリセラー(LAR)(*1)を取得。東京・秋葉原オフィスのマイクロソフトソリューション&クラウドセンターなどを活用して、システムインテグレーションの経験と知見を活かしたサービスを提供している。

 2015年7月に迫ったWindows Server 2003のサポート終了に向けては、Windows Server 2003を使用中の企業から寄せられた相談に答える「らくらくサーバー移行コンシェルジュ」をいち早く開設し、また Windows Server 2003 サポート終了対策と題したセミナーを週1回のペースで実施している。

 そして、そのマイグレーション・サービスの中核となるのが、8月25日よりリリースとなったWindows Server 2003からアップグレードするツール「らくらくアップグレードfor Windows Server 2003」である。「Windows XPからWindows 7/Windows 8への移行向けに当社が開発した自動化ツール『らくらくアップグレード for Windows』をベースに、Windows Server間の移行に必要な機能をプラスしました」と語るのは、「らくらくプロジェクト」を率いる富士ソフトの片白健太氏。「通常の移行作業では約1カ月かかるのを、このツールでは最短2日に短縮されます」(片白氏)と、その省力効果の高さをアピールする。

仮想サーバーイメージを自動的に書き換えてOS間の相違を吸収

 「らくらくアップグレードfor Windows Server 2003」の仕組みは、きわめてシンプル。現行サーバーより仮想サーバーイメージ(VHD形式)をこのツールにインプットすると、OS間の相違を吸収するための設定を自動的に追加し、その結果をWindows Server 2008~Windows Server 2012 R2へアップグレードした仮想サーバーイメージとしてアウトプットしてくれるのである。

 アップグレード後の仮想サーバーイメージは、オンプレミスで運用されている仮想化基盤のHyper-Vだけでなく、クラウドサービスのMicrosoft Azureにも配置可能。もちろんプライベートクラウドもOKだ。Windows Server 2003のサポート終了に合わせてクラウド利用に転換するケースにもぴったりだ。

 「システム基盤は『らくらくアップグレードfor Windows Server 2003』を使ってアップグレードできます。さらにはアプリケーションの書き換えも必要ありません(*2)。通常の作業と比較して移行完了までの時間、作業の手間、それらにかかるコスト削減の効果は計り知れません」と片白氏は語る。

「らくらくアップグレードfor Windows Server 2003」のイメージ
[画像のクリックで拡大表示]

*1:現在の正式名称はライセンシング ソリューション パートナー(LSP)
*2:詳細な条件についてはお問い合わせください

らくらくサーバー移行コンシェルジュ
http://www.fsi-ms-solution.jp/rakurakuserver/index.html?utm_source=web&utm_medium=ITPro&utm_campaign=ITproEXPOS2014

らくらくアップグレード for Windows Server 2003
http://www.fsi-ms-solution.jp/rakurakuserver/upgrade.html?utm_source=web&utm_medium=ITPro&utm_campaign=ITproEXPOS2014

Windows Server 2003サポート終了対策セミナー
http://www.fsi.co.jp/seminar/ms/svup.html?utm_source=web&utm_medium=ITPro&utm_campaign=ITproEXPOS2014

お問い合わせ

富士ソフト株式会社
らくらくサーバー移行コンシェルジュ窓口

TEL■0120-938-817
E-mail■rakurakuserver@fsi.co.jp