日経ビジネスONLINE Special 週刊日経ビジネスオンライン SPECIAL日経ビジネスオンライン

経営課題解決シンポジウム 情報漏えい対策編 Review

データ経営に欠かせない、大量のデータ。それをいかに安全に取り扱うかについて、企業の経営層やセキュリティ担当者は頭を痛めている。標的型攻撃やドライブバイダウンロード攻撃などのサイバー攻撃によって情報が流出してしまうと、企業の存続が危ぶまれるような事態になることも考えられるからだ。12月17日に開催された「経営課題解決シンポジウム」(主催:日経ビジネスオンライン、協賛:NTTコミュニケーションズ、エンカレッジ・テクノロジ、クオリティソフト、デジタル・インフォメーション・テクノロジー)では、セキュリティ脅威の動向と対策ソリューションについて、業界の専門家とIT企業が最新の情報を満場の聴衆に示した。

  • 基調講演  ラック/サイバー・グリッド・ジャパン
  • 特別講演 IDC Japan
  • エンカレッジ
  • デジタル・インフォメーション・テクノロジー
  • クオリティソフト
  • NTTコミュニケーションズ