日経テクノロジーonline SPECIAL

3Dプリンティング&3Dスキャニング

この1年で3Dプリンターはハードウェア・ソフトウェア両面で大きな進化を遂げた。それとともに、3Dデータ活用を軸に据えたものづくりの動きにも一層拍車が掛かっている。2014年11月25日に開催された「3Dプリンティング&3Dスキャニング ものづくりを変える3Dデータソリューション」では、3Dプリンティングとスキャニングの両面から3Dデータを取り巻く最新動向が紹介された。

総論
この1年で3Dプリンターはハードウェア・ソフトウェア両面で大きな進化を遂げた。それとともに、3Dデータ活用を軸に据えたものづくりの動きにも一層拍車が掛かっている。2014年11月25日に開催された「3Dプリンティング&3Dスキャニング ものづくりを変える3Dデータソリューション」では、3Dプリンティングとスキャニングの両面から3Dデータを取り巻く最新動向が紹介された。(続きを読む
ストラタシス・ジャパン
3Dプリンターの活用領域が広がっている。3Dプリンター本体の機能の向上や、利用できる素材の進展などにより、製造プロセスにおける3Dプリンティングの利用が着実に増え始めている。それを牽引するのが、グローバルでトップシェアを誇るストラタシスだ。(続きを読む

プロトラブズ
3Dデータを利用したバーチャルテストは頻繁に行われている。だが一方で、実物での試作、試験も欠かせない。試作段階では3Dプリンターの活用が盛んだが、切削加工や 射出成形といった手段であっても、3Dデータを活用でき、さらなるフロントローディングが可能で、納期が長いといったデメリットを克服するサービスも存在する。(続きを読む