運用の工数を1/2にまで削減 ゴルフダイジェスト・オンラインが選んだ 「Active Directory管理」の秘策 新入社員が入社する4月や人事異動の時期に、IT担当者を悩ませるのがID管理/アクセス権限管理の更新だ。1件ずつ人手で更新している担当者も多く、大きな負担となっている。同じ課題を抱えていたゴルフダイジェスト・オンラインは、「Microsoft Active Directory」の管理にある手法を取り入れ、この課題をクリア。運用工数を1/2にまで削減したという。

不正アクセス、情報漏えい対策の負荷増大が課題に

「誰でも簡単に」AD管理できる体制を構築

組織変更・人事異動時の対応工数が約1/2に

監査対応の効率化にも大きな効果を発揮

お問い合わせ

ゾーホージャパン(ManageEngine)
URL:https://www.manageengine.jp/
Mail:jp-memarketing@zohocorp.com