連載レビュー Ruby biz Grand prix 2016 Vol.3  「Ruby biz Grand prix 2016」を彩る開発、コミュニケーション、健康・医療など多岐にわたる多彩なサービス

保育園が手間なく写真を販売可能探す手間も軽減でき、保護者も満足

ユニファが特別賞を受賞したサービスは、保育園・幼稚園・習い事教室向けのインターネット写真・動画サービス「るくみー」である。たとえば、保育園で運動会などの行事があると、保育士などが写真や動画を撮影する。それを販売する場合、保護者にプリントアウトを見せて欲しい写真を申請してもらう方法では、来園時しか見せられず、一度に一人しか見られないので、手間も時間もかかる。一方Webサイトにアップして見てもらえば園側は楽だが、保護者は大量の写真の中から子どもの写真を探し出す必要があり、その手間もまた膨大だ。

ユニファ株式会社
取締役CTO 兼 システム開発管掌
赤沼寛明氏

るくみーは、このような膨大な写真の販売を手軽に行えるサービス。専用アプリで撮影すれば自動転送されるため、デジカメで撮影して一旦パソコンに移し、アップロードするという手間がかからない。また、顔認識機能により、保護者はたくさんの写真の中から自分の子どもが写っている写真だけを簡単に選択可能だ。さらに、ユニファ 取締役CTO 兼 システム開発管掌 赤沼寛明氏は、「保護者に写真の購入代金を負担してもらうので、園は費用負担なく利用できます。アップロードが簡単なので、イベントの時だけでなく日常の写真も見ることができ、保護者からも非常に満足してサービスをご利用いただいています」と語っている。

同社のエンジニアのバックボーンは多彩で、必ずしもRubyエンジニアばかりとは限らない。赤沼氏は、「Rubyは学習しやすいので、一定のプログラミングのスキルがある人なら、比較的容易に開発できるようになります。創業してすぐにサービスのローンチまで漕ぎ着けたのは、Rubyを使ったからこそだと思います」とRubyのメリットを語っている。

最後に赤沼氏は、「保育業界は、まだまだアナログな世界なので、デジタル化に貢献し、効率化することで現場の保育士が楽になり、保育の質を高めることに貢献したい」と抱負を語った。

まだまだデジタル化が進んでいない幼稚園・保育園に向けたITサービスというところを評価した。

ユニファ株式会社の詳細はこちら

日本進出を果たした世界的なプロジェクト管理サービス

Planio GmbH
CEO
Jan Schulz-Hofen氏

ドイツ ベルリンの会社Planio GmbHがグローバル賞を受賞したプロジェクト管理クラウドサービス「Planio」は、オープンソースのプロジェクト管理ソフトウェア「Redmine」をベースに、チームチャットやヘルプデスクなどの機能を強化し、ユーザーインターフェースをより使いやすく洗練したサービスである。優れた機能に加え、迅速な導入が可能で、直感的に使い始めることができ、手厚いサポートが含まれている点などが評価され、既に世界98カ国、約1500社で使われている。

今回同社がRuby biz Grand prix 2016に応募したのは、協力企業であるファーエンドテクノロジーに勧められたからだ。ファーエンドテクノロジーは、RedmineのSaaS「My Redmine」を2009年から提供し、Redmineの日本語情報サイト「Redmine.JP」を運営するなど、日本におけるRedmineの普及を牽引してきた島根県松江市の企業である。Planio GmbHは、2016年このファーエンドテクノロジーと提携した。Planio GmbH CEOのJan Schulz-Hofen氏は、「今回ファーエンドテクノロジーとの提携により日本語化を実現し、日本で充実したサポートを提供できるようになりました。そんななかRuby biz Grand prix 2016で受賞でき、とても誇らしい」と語っている。

同社はベルリンにあるが、社員はオフィスに来る義務はなく、リモートワークも可能。フィリピン在住の社員もいる。Schulz-Hofen氏が、「ただし、年1回は必ず全員で顔を合わせます。それは必ずしも会社である必要はなく、たとえばどこかのビーチに集まってもいい。毎年どこに行こうかと、考えるのも楽しみなんです」と語るように、アットホームで結束の固いチームワークが感じられる企業だ。

同社はファーエンドテクノロジーの協力を得て、日本でのビジネスも進展を見せている。最後にSchulz-Hofen氏は、「今回の受賞で、さらに日本での知名度が高まることを期待しています。既に大手企業との契約の話も進んでおり、より多くの日本企業にPlanioを使ってもらいたい。Planioを活用して、より効率よく、楽しいプロジェクト管理を実現してもらえたら嬉しいですね」と期待を語った。

Planioは、Redmineを大幅に機能拡張しているが、それをRedmineにフィードバックしており、オープンソースに対する貢献が非常に高い。多くのRubyエンジニアはRedmineユーザーでもあるので、エンジニアとしても評価している。

Planio GmbHの詳細はこちら

▲ページの先頭へ

  • INDEX
  • 特別賞 株式会社アクトキャット
  • 特別賞 株式会社ジモティー
  • 特別賞 ユニファ株式会社
  • グローバル賞 Planio GmbH
  • ソーシャルイノベーション賞 正興ITソリューション株式会社
  • ソーシャルイノベーション賞 株式会社メドレー
  • LINK
  • Vol.1
  • Vol.2
  • Vol.2
  • Ruby Biz Grand prix 2016