ファインハード

【基礎・地盤】超微粒子セメント

概要

超微粒子セメントのファインハードは、地盤や岩盤などからの漏水を防止する目的等で用いるグラウト材です。ファインハードは最大粒径16μm以下、比表面積10,000cm2/g程度で通常の普通ポルトランドセメントの約1/4程度の細かさです。

特徴

1 超微粒子で低粘度を長く維持するので、浸透性が優れています。
2 成分は全て無機質の微粉末で、地下水や土壌の汚染がなく、安全な注入材として使用できます。
3 超微粒子ですので迅速に大きな強度を発現します。
4 浸透後は優れた固化体を形成し、耐久性に優れています。

価格・実績

価格(関東地区)
3,200円/袋(20kg袋)

実績

・第二東名高速道路今里第一、第二トンネル
・第二東名高速道路金谷トンネル西工事

お問い合わせ先

三菱マテリアル株式会社
セメント事業カンパニー セメント高性能製品グループ
〒100-8117
東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館
TEL:03-5252-5331 FAX:03-5252-5347
http://www.mmc.co.jp/corporate/ja/02/03/index.html