コンポ桁用張出床版ブラケット(PC桁用)

【仮設・建設機械】支保工材

概要

 コンポ桁橋等に代表される工場製作の桁橋工事(主にIコンポ、Uコンポ桁橋)の場所打ち張出床版部分の施工をより早く、より安全に行うための新型支保工ブラケットです。
※現在、特許出願中

特徴

・足場部分がほぼ水平に調整可能。
 大引き材と足場材がセパレートであり、ほぼ水平に調整可能なため、歩行性に優れた快適で安全な足元を実現。
・水平荷重を抑制するチェーンの設置が不要。
 吊下げボルトを使用する従来型は、コンクリート打設時に発生する水平荷重による変形に対応できませんでした。このため、この荷重の抑制に水平力防止用のチェーンを設置する必要がありました。しかし、新型支保工ブラケットは上部金具を躯体に密着させる為、変形を抑制でき、施工精度の向上が図れます。
 水平力防止用のチェーンが不要であり、設置手間が軽減できます。
・サポート材の耐力が強化されました。
 サポート材は従来型の約2倍。1本あたり1.6kN~2.0kN。
・大引き材は3種類。
 大引き材は600mm、900mm、1200mmの3種類で、最大張出長1.3mまで対応可能です。
・従来型に比べ配置ピッチを大幅に改善。
 縦断方向の部材配置ピッチは0.9m~1.5m程度まで設置可能です。(*標準床版形状時)
・設置可能桁高さは1.0m~3.0mまで対応可能。
・足場手摺用支持部材の強度はグリーンネット養生使用で高さ1.8mまで使用可能です。
・NETIS登録商品
 国土交通省が運営するNETIS(New Technology Information System)登録商品です。
・製造元:日鐵住金建材株式会社

実績

平成21年度  8件

お問い合わせ先

日建リース工業株式会社
営業本部
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町2-7-8 住友水道橋ビル3階
TEL:03-3295-9111 FAX:03-3219-6290
http://www.nrg.co.jp/nikkenlease/
E-mail:b0000@nrg.co.jp