SCNシリーズ3号機(バランスタイプ、ノン吊ボルト方式)

【仮設・建設機械】支保工材

3号機

概要

従来の吊りボルトを必要とせず、足場金具に直接大引材を取付ける事で、水平力対策用チェーンを使わず施工する事ができ、固定型枠用支保工材の最終形として開発され、今までに無い施工性と経済性を共に強化した商品です。

特徴

1. ハンガーピースを使用しません。(工場でのハンガーピース代、取り付け手間が不要)
2. 床版打設置後、吊りボルト引き抜き後の補修がいりません。
3. PC床板において緊張時、ハンガーピースを使用しないので応力集中の心配がありません。
4. ハンガーピースを使用しないのでコンクリートのかぶり不足の心配がありません。
5. 従来品に比べ、ピッチがとばせる事が可能となります。
6. 足場接合ピースに取り付けるので、水平力に対し十分に対抗する事が可能となります。(水平力防止チェーンが大幅に削減できます)

実績

7件

お問い合わせ先

日建リース工業株式会社
営業本部
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町2-7-8 住友水道橋ビル3階
TEL:03-3295-9111 FAX:03-3219-6290
http://www.nrg.co.jp/nikkenlease/
E-mail:b0000@nrg.co.jp