セメンテックスVF-ウルトラ

【断面修復材】コンクリート構造物の超低収縮・一材速硬型断面修復材

概要

セメンテックスVF-ウルトラは、アクリル系粉末ポリマーを使用したプレミックスモルタルで、水を加えて練混ぜるだけで超低収縮のポリマーセメントモルタルとして使用できます。コテ塗り作業性に優れるため、上向きの施工部位でも厚付けが可能です。また速硬性のため、鉄道、道路、水路等のコンクリート構造物の断面修復材として、工期短縮や緊急補修工事に最適です。荷姿は10kg袋入りでコンパクトなので持ち運びが手軽で、ペール缶で容易に混練りできます。小断面修復に使い切りサイズとして経済性にも優れています。鉄道施設、道路施設の緊急補修時の常備在庫品として最適です。

特徴

1 超低収縮:材齢28日で0.02%の収縮率
2 施工後3時間で10N/mm2の圧縮強度発現
3 最大施工厚:平面部40mm程度、平面欠損部50㎜程度、天井欠損部30mm程度
4 NEXCO断面修復材(左官工法)規格準拠
5 JR東日本 断面修復材規格準拠
6 JR東海新幹線 断面修復材規格準拠

価格・実績

5,500円/10kg袋

実績

お問い合わせ先

オバナヤ・セメンテックス(株)
セメンテックス事業部
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町16-6 香取ビル3階
TEL:03-3663-7641 FAX:03-3661-0496
http://www.o-cc.com