製品・サービス ナビ

ルーバーなしでまぶしさを抑えたLED照明

2018/06/20
製品・サービス ナビ

一体型LEDベースライト「スクエアシリーズ」スクエア光源タイプ グレアセーブ光源ユニット パナソニック

プリズムパネルを採用してまぶしさを抑制した(資料:パナソニック)

プリズムパネルを採用してまぶしさを抑制した(資料:パナソニック)

会議室や店舗、病院などの空間に適している(資料:パナソニック)

会議室や店舗、病院などの空間に適している(資料:パナソニック)

パナソニックは、一体型発光ダイオード(LED)ベースライト「スクエアシリーズ」スクエア光源タイプに「グレアセーブ光源ユニット」40品番を新たに加え、2018年6月1日に発売した。

面発光のスクエア光源ユニットは、従来のLED照明のように発光部の形状によって水平または垂直に光の方向性が限定されることなく、均一な光を広げることができる。

新開発したグレアセーブ光源ユニットはプリズムパネルを採用した。まぶしさの原因となりやすい横方向への光を抑え、下方向に光を集めることで必要な照度を確保する。既存のルーバータイプと同等にまぶしさを抑制する。会議室や店舗、病院などの空間に向く。

同社の従来の蛍光灯器具と比較して、約53%の省エネが可能。価格も、既存のLEDルーバータイプに比べて3000円安くなっている。

希望小売価格(税別)は、3万9300円〜7万500円。

問い合わせ先:パナソニック
電話:0120-878-709
URL:https://www2.panasonic.biz/es/lighting/shisetsu/square/square_gs.html


※無料で本資料の全文をご覧いただけます
詳細資料ダウンロード
併せて読みたい
併せて読みたい