第6回 木質建築空間デザインコンテスト審査結果発表

主催:大阪ガスケミカル 共催:日経アーキテクチュア 後援:日本建築士会連合会

主催者メッセージ

 皆様のご支援により、木質建築空間デザインコンテストは6回目を迎えることができました。主催者と致しまして厚く御礼申し上げます。

 さて、今回も多数の応募を頂き心より厚く御礼申し上げます。いずれの作品も木の可能性が広がる魅力ある作品ばかりでした。残念ながら入賞を逃した作品も、木質建築に対するこだわりが感じられる良質な作品が多く、大変感動致しました。審査会では数多くの素晴らしい作品の中から、厳正なる審査の結果、住宅部門の「食堂の壁のはなれ、屋根と窓のある家」を最優秀賞に選出いたしました。

 次回は3年後の2019年開催を予定しております。次回も数多くの心地良い建築作品が応募されることを期待しておりますと共に、木質建築空間デザインコンテストが魅力的な建築の発表機会創出の一助となりましたら幸いです。

大阪ガスケミカル株式会社 代表取締役社長 武内 敬
審査委員長
平倉 直子 氏 建築家 平倉直子建築設計事務所 代表
■1950年 東京都生まれ ■1973年 日本女子大学 家政学部住居学科卒業 ■1978年 平倉直子建築設計事務所設立 ■1989〜2012年 日本女子大学 住居学科 非常勤講師 ■現在 早稲田大学 芸術学校、非常勤講師
審査委員
石田 敏明 氏 建築家 神奈川大学 教授
■1950年 広島県生まれ ■1973年 広島工業大学 建築学科卒業 ■1973年 伊東豊雄建築設計事務所入社 ■1982年 石田敏明建築設計事務所設立 ■1997年-2016年 前橋工科大学 教授 ■現在 神奈川大学 工学部 建築学科 教授
桝田 洋子 氏 構造エンジニア 桃李舍 代表
■1959年 大阪府生まれ ■1984年 京都工芸繊維大学 工芸学部 住環境学科卒業 ■1984年 川崎建築構造研究所入社 ■1993年 同大学大学院 工芸科学研究科修士課程修了 ■1989年 桃李舍設立
作品提出(計 467件)
● 住宅部門 218件
● 一般建築部門 140件
● テーマ部門 109件
インテリア 35件
リノベーション/コンバージョン 74件
PageTop