スニーカー同様の機能性、
ビジネスに最適なデザイン。
疲れ知らずで“働ける”靴

 複数の方式を組み合わせた製品を「ハイブリッド」という。伝統的なデザインのアッパーにスポーツシューズのような機能的なソールを組み合わせた靴を「ハイブリッドシューズ」と呼び、人気だ。ハードな毎日を過ごすビジネスマンに軽やかなステップをもたらしてくれるビジネスシューズの決定版だ。

COLE HAAN

shoes_item1

ドレスシューズに革新をもたらし、コール ハーン史上、最も贅沢な履き心地の「グランドレボリューション」。柔軟性・屈曲性に優れ、クッショニングと通気性を持った「グランド.OS」が搭載され、エレガントなドレスシューズに快適さを叶える。4万6000円(コール ハーン/コール ハーン ジャパン freedial 0120-56-0979)

ROCKPORT

shoes_item2

1990年、当時の副社長が同ブランドの革靴を履いてNY シティマラソンを完走。その伝説のモデルの進化版が「ドレスポーツ モダン」。独自の衝撃吸収材を搭載、ソールはビブラム社製で上質なデザイン。細身のエレガントなシルエットも特徴だ。2万2000円(ロックポート/ロックポート アディダスグループお客様窓口☎0570-033-033)

 

ECCO

shoes_item3

1963年にデンマークで創業されたブランド。このプレーントウは「ECCO ILLINOIS」というモデルだ。取り外し可能なインソールは空気循環を高め、靴内の環境を快適で最適な状態に保つ。ポリウレタンとTPU を一体成型したアウトソールは、軽量で柔軟性に富み、長時間の歩行でも快適な履き心地を持続する。3万8000円(エコー/エコー・ジャパン☎03-5468-7810)

ALFREDOBANNISTER IN

shoes_item4

内羽根式のストレートチップだが、機能性を備えた設計。外部から水の浸入を防ぎ、中の湿気を外に逃がしてくれるインナー素材が使われているので、雨の時に履いても濡れないし、晴れの日でも中が蒸れてしまうことがない。ソールもラバー製でグリップも万全。2万1000円(アルフレッド・バニスター イン/アルフレッド・バニスター 代官山店☎03-5458-5010)

 
PC向けページを見る