データ活用で“勝つ!”海外先進事例紹介 財務分析、顧客行動の把握から予防保守まで 全社・全方位的な統合データ活用で成長を加速 ―Asian Paints Limited

世界60カ国以上で製品を販売する塗料メーカー・Asian Paintsは、大幅な事業拡大に向けて基幹システムの刷新が必須だと判断した。そこで同社は、「SAP S/4HANA」を中核とした仕組みを構築し、リアルタイム財務データの分析・活用による意思決定迅速化を実現。同時に、顧客エンゲージメントの強化やIoTといった領域での成果にもつなげている。

“5年間で3倍の成長”達成に向け 基幹システムのリプレースを実施

Asian Paints Limited 情報システム統括本部長 ハリッシュ・ラディ氏

世界有数の大手塗装メーカーであるAsian Paints。「当社は、今後5年間で3倍のビジネス成長を実現するという拡大戦略を打ち出しています。そのために、これまで行っていなかったB to C領域の事業も開始するなど、より多くのお客様に製品・サービスをお届けしていく計画です」と同社のハリッシュ・ラディ氏は語る。

この転換点においては、情報システムも大きく変わることが求められた。

その代表例が、財務システムだ。以前から同社は、ERPに蓄積される品目・拠点ごとの売上収支を分析することで、経営判断を行ってきた。しかし、事業の多様化にともない、扱うデータの種類や量が増加。既存の仕組みでは、データをタイムリーに扱うことが難しくなっていたのだ。

「従来は『総勘定元帳(GL)』や『品目元帳』などのデータが、それぞれ別のテーブルに格納されていました。そのため複数を組み合わせて分析を行いたい場合は、データをマニュアルで集める必要がありましたが、データ量の増加により、作業に手間と時間がかかるようになっていました」とラディ氏は語る。


▲TOPへもどる

複雑な分析をシンプルに実現し リアルタイムな意思決定を支援

Asian PaintsにおけるSAP S/4HANAの導入効果

Asian PaintsにおけるSAP S/4HANAの導入効果

大きく3つの領域にSAP S/4HANAを活用することで、5年間で3倍の急成長を目指している

[画像のクリックで拡大表示]

そこで同社が採用したのが、SAP S/4HANAを中核とした仕組みだ。S/4HANAは、インメモリープラットフォーム「SAP HANA」を基盤とした第4世代ERP。デジタル時代の基幹システム利用ニーズに対し、リアルタイム処理能力とクラウドへの拡張性で応えるソリューションである。

「SAP S/4HANA内の財務ソリューション『S/4HANA Finance』では、財務会計、管理会計、品目元帳などのデータが単一の明細テーブル上で扱えるため、分析前にデータを集める必要はなくなりました。またSAP HANAの高い処理性能により、データは、システム上にリアルタイムに蓄積されるものをそのまま使用可能。複雑なレポートも短時間で作成できるだけでなく、“今”の情報に基づく経営判断の迅速化にもつなげられています」とラディ氏は効果を述べる。

さらに同社では、財務会計分析以外の領域でもSAP S/4HANAを活用している。「例えば現在は、CRMの領域で、S/4HANAの疎結合ソリューションである『SAP Hybris』を使った顧客エンゲージメント強化を実現。今後は、工場設備からデータを集め、予防保守につなげるIoTの仕組みも構築する計画です」とラディ氏は語る(図)。

SAP S/4HANAの活用で躍進するAsian Paints。今後もグローバルにおけるその地位を、一層確かなものにしていくことだろう。


▲TOPへもどる

ユーザープロフィール

Asian Paints Limited
1942年に創業されたインド最大、アジアでも2番手の急成長している塗料製販企業。世界17カ国で事業を展開し、製品販売地域は60カ国以上、4万超のディーラーネットワークを有する。
※「Top Companies Report 2015」Coatings World,2015
URL:http://www.asianpaints.com/

「2020年の先を見据えた基幹システム戦略サミット」(6月21日東京開催)における
ハリッシュ・ラディ氏の講演資料はこちらから
http://www.slideshare.net/secret/q3nzmRdsqJ6UEx

関連リンク
お問い合わせ

SAPジャパン株式会社
本社:〒102-8022 東京都千代田区麹町1-6-4 SAPジャパンビル
TEL:0120-786-727(受付時間:平日9:00~18:00)
URL:http://www.sap.com/japan/contactsap/