ウブロ CEO リカルド・グアダルーペ氏

ウブロ CEOリカルド・グアダルーペ氏

素材面の自社開発も強力に推し進め
真のマニュファクチュールを目指す

日本の時計ファンは昔からウブロの良き理解者です。新コンセプトの“アート オブ フュージョン(異なる素材やアイデアの融合)”についても、どこの国よりも早く理解し、反応してくださいました。日本でヒットしたモデルは、必ず世界へと波及する、ベンチマーク的な市場でもあり、そういう意味でも今後もウブロの商品開発は、日本の成熟した時計ファンを十二分に意識しながら行っていくことになるでしょう。

具体的には自社製ムーブメントに一層注力するのはもちろん、すでに投入したマジックゴールド(傷の付きにくい独自開発の18K)のように、素材面の自社製比率も高め、マニュファクチュールブランドとして地位を盤石としたいですね。これからの高級時計市場は、ブランドのアイデンティティを強力に押し出すことが大切。じっくり見ないとどこの時計か判別できない時計に未来はないと考えています。今後も、ひと目でウブロと分かる時計作りに邁進します。

ビッグ・バン フェラーリ ジャッポーネ 50

My favorite watch
ビッグ・バン フェラーリ
ジャッポーネ 50

フェラーリ上陸50周年を記念した日本限定50本モデル。メッシュグリル風文字盤など、実車の世界観を巧みに投影する。自社製フライバッククロノグラフ搭載。自動巻き、TIケース、径45mm、272万円
問 ウブロ☎03-3263-9566

掲載の内容は2016年11月時点の情報です。製品価格は税抜表記となっております。
最新の正式価格につきましては各メーカーへお問い合わせください。