BREITLINGブライトリング

クロノマット 44 カーボンダイヤル

クロノマット44の文字盤をカーボンに変更した日本限定モデル。文字盤のマット仕上げを強調することで、ポリッシュしたインデックスとのコントラストは向上。視認性はさらに高まった。搭載するのはブライトリングの自社製ムーブメント、キャリバー01である。自動巻き、SS ケース、径44mm、97万円

クラッチバッグ6万5000円/トラモンターノ(エスディーアイ☎03-6721-1070)

ビジネスパーソンにも有用なプロ向けクロノグラフ

ブライトリングを代表するモデルがクロノマットだ。そもそもイタリア空軍との共同開発から生まれた本作は、プロユースに耐えられるだけのタフさを備えていた。加えて2009年にはムーブメントを自社製に変更し、魅力も一層向上させている。その頑強さと高精度から、プロ向けと見なされがちなクロノマットだが、ビジネスパーソンにも使える機能を備えている。例えば24時間日付早送り機能。一般的な時計は、早送りはムーブメントにとって負担となるが、この時計はいつでも簡単に日付を修正できる。搭載する時計は極めてまれだが、使いやすいことこのうえない。さらに70時間以上ものパワーリザーブを搭載。また回転ベゼルは、指を引っかける突起を抑えることで、シャツの袖にも引っかからない。 頑強さと高精度に加えて、非凡な勝手を持つクロノマット。さらに質感にも優れるとあれば、ビジネスの相棒にはぴったりだろう。ブライトリングの代表作なのも納得の完成度だ。

問い合わせ先/ブライトリング・ジャパン ☎03-3436-0011

掲載の内容は2016年11月時点の情報です。製品価格は税抜表記となっております。
最新の正式価格につきましては各メーカーへお問い合わせください。