Mixed Realityから始まる産業革命

製造、建設、医療、小売、あらゆる現場で精度とROIを劇的に向上欧米企業に見るMixed Realityの活用事例とその成果とは

動画再生後、オンマウスで表示される字幕アイコンをクリックすることで、日本語字幕の表示が可能です。

ビジネスの新常識へ HoloLens 2 を活用し、
数千社の先進的な企業が ROI の実績をつくりあげている

昨年、米ロッキード・マーチン社は、年間200万ユニットの部品製造において、1ユニットあたり38ドルのコストを削減。他にも、店舗設置面積の50%削減設計検証時間の80%短縮など、HoloLens 2 は、製造、建設、医療、小売、あらゆる現場で活躍し、すでに大きな成果を上げている。

製造における活用事例 有人宇宙船の建造に
HoloLens 2 をどのように活用しているのか

米・ロッキード・マーチン社は、米航空宇宙局(NASA)の宇宙船「Orion」の製造現場にて、5万7000個の留め具の位置を HoloLens 2 で可視化。位置決めにかかる時間を8時間からわずか45分に短縮した。作業効率が90%向上し、2年間で1度のミスも出していない。

医療における活用事例 手術でのホログラムによるガイド表示で
どのように HoloLens 2 を活用しているのか

脳血管バイパス手術の現場では、CT スキャンの 3D データを HoloLens 2 で患者のボディに展開。血管の位置をミリ単位で確認しながら執刀。超音波技術を使った従来の手術より精度を劇的に高め、すでに200回以上成功させている。

教育における活用事例 解剖学のリモート授業で学習結果が改善された
Case Western Reserve 大学の事例を紹介

医学生による解剖学の実習では、切り分けた臓器の説明を HoloLens 2 で可視化。臓器の位置や重要性、他臓器との関連などを、様々な角度から立体的に観察。HoloLens 2 を活用した学生は、一般学生より50%高いスコアを獲得した。

Microsoft HoloLens についての詳細はこちら→