自然と溶けあう木の家ではすべてが特別なもてなしとなる

 クリアビューデザインは、住まいの隅々まで空間を特別にする。バルコニーと一体になったサニタリーは、吹き抜ける風が快い。深い軒と温かみのある壁に包まれた安心感のなかで、光や風を存分に味わえる。

 細部のディテールに至るまで、こだわった木の空間。木のぬくもり豊かな浴槽で癒やされたあと、一日の余韻に浸るには最適の場所だ。

2-1

深い軒に覆われたバルコニーを取りこんだ、開放的なサニタリー。ハイウォールで視線を遮りながらも、光と風を感じられる心地よい空間に

 木の質感あふれるベッドルーム。広々としたバルコニーで就寝前のひとときをすごせる、夜空や星を見上げる至福のなかで満喫できる。

 優しい木の風合いに守られた眠りは、やがて光が透き通る開放的な朝を迎え、一日の活力を与えてくれるだろう。

2-2

優しい木の風合いの安らぎと、透き通る光の開放感に満ちた空間のなかで、一日の始まりと終わりを迎えるベッドルーム

 シャーウッドのための、専用の外壁材も用意されている。陶器づくりと同じ工程から生まれる陶版外壁「ベルバーン」。

 土肌の質感が光や季節の移ろいとともに変化することで、生活に彩りを添えてくれる。邸宅らしい“顔”を表現するために選ばれた土肌の壁。この外壁の陰影には自信と風格さえも漂うようだ。

風合い豊かな陶版外壁「ベルバーン」

kakomi2

陶器独特の質感が、時を経ても美しい。陶器づくり同様に釉薬(ゆうやく)を焼きつけたことで、色褪(いろあ)せが少なく、年月を経るごとに色合いが深まる。また、外観に邸宅ならではの趣を添えるだけでなく、防耐火性、耐傷性、耐震性にも優れ、外壁材としてトップクラスの性能を備える。

2-3 2-4

一日の光の移ろい、季節や天候によって色や表情が刻々と変わる陶版外壁「ベルバーン」。釉薬の配合や焼き方を変えることで豊かな表情を実現している

2-5

夜になれば、森にひっそり佇む家に明かりが灯り、家のなかに温かな時間が流れだす。昼も夜も、グラヴィス ステージは森によくなじむ

 光と風に祝福される空間、風格漂う外観、高耐震性を誇る「シャーウッド構法」が支え、自然とのつながりを形にした日本らしい木の邸宅。

 そこに流れる、最高の時間をぜひ体験してほしい。

グッドデザイン賞も受賞「シャーウッド構法」

kakomi3

世界有数の地震大国という風土において、より安全で快適な家を、という理念のもとに構築された「シャーウッド構法」。強度にばらつきのない集成材を使用し、鉄骨住宅のノウハウや科学的視点を生かすことで、木造住宅の常識を覆す構法を実現。強度と設計自由度の両立を追求する。

catalog2