腕時計群雄割拠時代のビジネスウォッチ傑作選

watch12

ZENITH

クロノマスター エル・プリメロ フルオープン

エル・プリメロの文字盤を省いてムーブメントを見せた新作。小径のケースに傑作ムーブメントがギュッと凝縮された様子は圧巻だ。直径38㎜サイズのクロノグラフはまさに今の気分だが、市場に選択肢は少なく、このモデルが大本命である。
自動巻き、SSケース、径38mm、109万円

型があっての型破り挑む人に映えるクロノ

 時計業界を代表するムーブメントが、ゼニスの自動巻きクロノグラフ、エル・プリメロである。初出は1969年。以降、半世紀近く、設計をほぼ変えることなく生産され続ける、定番中の定番だ。
 今年、ゼニスはこのムーブメントをフルオープン化。文字盤を省き、正面から見えるようにした。この際、ムーブメント部品の一部をさらに改良することで、まったく新しい造形美を打ち出すことに成功したのである。最新のムーブメントが決して持ち得ない魅力を、この時計は伝統と革新をもとにその手中に収めた。
 このモダナイズされたクロノグラフは、もちろんどんなビジネスパーソンにも似合うだろう。しかし、すでに高い評価を得ながら、それにあぐらをかくことなく、さらにその上を目指した未来の定番モデルである。自分の立場をすでに確立し、それを踏まえた上で新たな挑戦をする人の腕にこそふさわしいのではないか。

問い合わせ先/LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス ☎︎03-5524-6420
PC向けページを見る