腕時計群雄割拠時代のビジネスウォッチ傑作選

watch01

PATEK PHILIPPE

パテック フィリップ
カラトラバ Ref.6006

傑作Ref.6000の後継機。文字盤の目盛ごとに3種類の仕上げを施し、ケースも2mm大きくなった結果、視認性はさらに改善。ケースが薄いため、装着感にも優れている。パテックフィリップの腕時計の中でも、ビジネスパーソンの日常使いとして最適な1本。
自動巻き、18KWGケース、径39mm、334万円(予価)

普通だが、決して普通ではない時計

 高級時計の代名詞であるパテックフィリップ。高精度なムーブメントや、丁寧に仕上げられた文字盤やケースが高評価を受けるが、本当に見るべきは、優れた使い勝手だろう。例えばカラトラバのRef.6006。ベーシックなモデルだが、日付表示は視認性に優れた指針式で、秒針もシャツの袖を少しめくるだけで分かる位置にある。アラビア数字を採用し、文字盤全体に強いコントラストをつけることで、時間を読み取りやすくしている。
 スムーズに着脱できる折り畳み式バックルもこの時計の美点。しかも肌に当たる部分のカーブが絶妙なため、包み込むような着け心地が得られる。
 なぜパテックフィリップが高級時計の代名詞になったのか。理由を知りたい人は、このモデルを手にしてみるといい。仕上げの良さはもちろんのこと、使う人のことを考えた細やかな配慮には、きっと驚かされるはずだ。

問い合わせ先/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター ☎ 03-3255-8109
PC向けページを見る