いま手にすべき、“左腕”

watch20

CASIO

オシアナス OCW-G2000L-1AJF

高精度技術だけが強みではなく、光発電技術タフソーラーによって電池切れの心配もない。ケース素材には軽くて金属アレルギーの心配がないチタンを使用。さらにクロコダイルのストラップを組み合わせることで、ビジネスシーンにふさわしい風格も取り入れている。技術面だけでなく、佇まいでも満足度が高い。
GPS電波クオーツ、Tiケース、径46.1mm、世界限定500本、20万円

実践的な高精度機能は
ビジネスパーソンの味方

 時間厳守はビジネス上の絶対的マナーだが、そのためには正確な時計を身につけておく必要がある。機械式時計はどれだけ精度を上げても、1日で数秒の誤差が生じてしまう。それが積もり積もれば、無視できない誤差になってしまうだろう。そこで注目されるようになったのが、ハイテク高精度技術だった。基地局やGPS衛星から発信される電波に含まれる時刻情報を解析し、自動的に時刻修正を行えば、精度は極限まで向上するのだ。この技術は国産メーカーがリードしているが、特にカシオは技術を複合させ、使い勝手を向上させている。
 「オシアナス」の最新モデルでは、GPS衛星電波と標準電波受信機能を併せ持つだけでなく、ブルートゥースを使ってスマートフォンと連動することで、ワールドタイムやサマータイムの設定など、煩雑な操作を簡単に行えるようになった。
 常に正確な時刻を示す腕時計が、ビジネスパーソンの忙しい毎日をサポートしてくれる。

問い合わせ先/カシオ計算機 お客様相談室
☎︎03-5334-4869
PC向けページを見る