いま手にすべき、“左腕”

watch07

OMEGA

スピードマスター レーシング マスター クロノメーター

MRI内でも影響を受けないほどの耐磁性能を誇るマスター クロノメーター。2017年のスピードマスター レーシング マスター クロノメーターは、すべてこの精度規格に合格している。そのため、日常生活でしばしば起こる磁気帯びによる精度不良とは無縁になった。大ぶりであるが、着け心地も良好である。
自動巻き、18Kセドナゴールドケース、径44.25mm、263万円

さらに実用性を高めたスピードマスターの代表作

 近年、クオリティーの向上著しいオメガ。それを象徴するのが、自社製自動巻きクロノグラフムーブメントを載せた「スピードマスター レーシング」だ。作りの良いケースに、長期間精度を維持するコーアクシャル脱進機の組み合わせは、たちまちこのモデルを大ヒット作に押し上げた。
 しかし、売れたモデルをそのままにしないのがオメガのオメガたるゆえんだ。2017年、同社は最新キャリバーを搭載したスピードマスター レーシングを発表。耐磁性能を高めたマスター クロノメーターを搭載したほか、より薄くするため、裏蓋のボックスサファイアガラスを加工し、針つけをコンパクトにすることでケース厚をさらに5%程度薄くすることに成功している。
 オメガらしさに満ちた、新しいスピードマスター レーシング マスター クロノメーター。クオリティーの高さは腕に載せればたちどころに分かるはずだ。

問い合わせ先/オメガお客様センター ☎︎03-5952-4400
PC向けページを見る