トップに訊く

株式会社English for Everyone 代表取締役社長 兼 CEO 是枝 秀治氏
合理的なプロセスで学べば話せる・聞ける英語は短期間で身に付けられる

株式会社English for Everyone 代表取締役社長 兼 CEO 是枝 秀治氏

きっかけは18年間の特訓で話せず・聞けなかったこと

是枝 秀治氏
株式会社English for Everyone
代表取締役社長 兼 CEO

是枝 秀治氏

三井物産、ベインアンドカンパニーを経て、消費財企業で執行役員として海外事業に従事。2018年2月に英会話のトレーニング企業「English for Everyone」を設立。マサチューセッツ工科大学でMBAを取得。

英会話のトレーニング企業「English for Everyone」を立ち上げたのは、私自身の経験がきっかけです。新卒で大手商社に就職して以来、英語をモノにしようと、いくつもの英語学校に通い、数え切れないほどの英語教材で学びつくしました。英語学習には18年間で1000万円以上投資しています。おかげでTOEICのスコアは満点(990点)、米・MIT(マサチューセッツ工科大学)にも留学できました。しかし、現地ではネイティブの英語を聞き取れず、自分が話しても理解されないことも多かったのです。「あれだけやったのに、何かがおかしい」と分析をし始めたのがきっかけでした。

スペイン語を含めた3カ国語の分析をして分かったのは、英語は言語の根幹である“音”と“リズム”が日本語と大きく異なるということでした。しかし、ほとんどの日本人は必要な訓練を受けていませんので、この英語の音とリズムが使えません。代わりに、英語を話す・聞く際には、無意識に母国語(日本語)の音とリズムを使っているのです。皆様の周りでもよく聞く、ハリウッド映画やCNNの英語とは明らかに異なる、カタカナでブツ切れな日本語英語がそれです。他国の言葉を、勝手に自分の国の言葉の音やリズムに入れ替えているので、通じなくて当然です。またそれを使っている限り、聞き取りもできません。日本人が英語を話せない・聞けないのは、このように論理的に説明可能な原因があったのです。とはいえ、帰国子女ではないので、今さら音やリズムの習得は難しいと思うかもしれませんが、そんなことはありません。正しく訓練すれば、誰でも習得が可能です。

加えて日本人は常に日本語に囲まれているので、英語を話す際もまず日本語で考え、それを翻訳しようとします。これでは瞬時に話したり、相手の言っていることを理解したりすることができないので、概念や思考を直接英語化する“思考回路”を開拓する必要があります。

レッスンの様子

English for Everyoneは2018年2月、東京・浜松町に開校。1週間のうち、ネイティブ講師との対面もしくはSkypeでのマンツーマンレッスンが1日、残りの6日間はオンラインによるレッスンという独自のメソッドで、無理なく毎日英語に触れられる

3つの英語の壁を約1カ月で打ち破る

“発音・リズム・英語思考”を訓練することで、最短距離で英語を話す・聞くことができるという仮説の検証のため、300名以上のビジネスパーソンにレッスンを実施、効果を測定しました。効果はテキメンで、より多くの方にトレーニングを受けていただくため、English for Everyoneを開校しました。

当校のトレーニングを受ければ、英語の知識量や年齢に関係なく、1カ月もしないうちにネイティブの英語が聞き取れ、通じる英語が話せます。短期間で効果が出るのは、一切の無駄を省き、日本人に本当に必要な課題、“発音・リズム・英語思考”の鍛錬に集中するからです。英語だからと特別に構える必要はなく、普段ビジネスの現場で実践されているように、課題解決に直結する合理的な施策に集中して取り組むからこそ、最短で結果が出るのです。

1週間のうち、ネイティブ講師との対面もしくはSkypeによるレッスンが1日、残りの6日間はオンラインでのマンツーマンレッスンという方法を採り入れています。海外や遠方の方、お仕事の都合で通学が難しい方向けには、すべてオンラインでのトレーニングご提供も可能です。毎日ネイティブと英語を繰り返しトレーニングできる環境を実現しつつ、月額3万円程度と始めやすい価格設定なのもEnglish for Everyoneの魅力です。

ビジネスのグローバル化が進む中で、英語が話せない・聞けないというのでは、個人のキャリアにも影響します。危機感をお持ちの方も多く、これまで、東京だけでなく、海外を含む遠方在住のたくさんのビジネスパーソンに受講いただき、大手法人様にもご採用いただきました。今後は、当校のトレーニングを一人でも多くの方に受けていただき、日本全体の英語力の底上げに貢献していきたいと考えています。合理的なプロセスで訓練すれば、英語は誰でもすぐに身に付けられる、もはや「やらない手はない」ことを皆様に知っていただきたいですね。

  • LとRの発音
  • 単語に強弱をつけて発音する
  • 考えた日本語の文を英訳するのではなく、思考から直接英文を出す

英会話学習者が習得すべき“発音・リズム・英語思考”。これらを徹底的にトレーニングする

株式会社English for Everyone

〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目18番11号 イマスオフィス浜松町ビル7階

https://www.e4e.co.jp

TO TOP