――変わるBtoCビジネス 成功企業だけが知る秘策とは?「顧客優位の時代」の経営戦略

ビジネスのデジタル化が進む中、加速度的に成長する企業と、そうでない企業との差が開きつつある。要因の1つが、消費者と企業の間の「情報のギャップ」を的確に把握できていないことだ。消費者が情報武装を強化する一方、企業は従来型の営業活動に終始しており、顧客が本当に欲しいモノやコトを提供できていない――。そこで今回は、セールスフォース・ドットコム会長・小出 伸一氏が、先進的な取り組みで成長する企業と対談。これからのBtoCビジネスの要点について考察する。

VOL.3 歴史と伝統の暖簾に磨きをかける デジタル時代の“おもてなし”戦略

5年後、10年後の生き残りをかけた熾烈な競争が繰り広げられている百貨店業界。日本を代表する老舗百貨店の1つである三越伊勢丹は、山積する課題の解決と持続的成長を実現するため、リアル/デジタルをまたぐ全方位的な事業改革を進めている。これからの顧客戦略とデジタル技術の重要性について、三越伊勢丹ホールディングスCEO兼CDTOの杉江 俊彦氏と小出 伸一氏が語り合った。

PAGE TOP

関連リンク

お問い合わせ

株式会社セールスフォース・ドットコム 東京オフィス

TEL:03-4222-1000
〒100-7012 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー12階