ビジネスの味方になる
時計16ブランド

文=広田雅将、篠田哲生 写真=岩崎寛 スタイリング=満園正明

watch

OMEGA

シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター チタンタンタリウム
〈リミテッドエディション〉

リニューアルされた人気のダイバーズウォッチ。ムーブメントを高精度&超耐磁のマスター クロノメーターに変更し、ダイヤルには波模様を彫り込んだ。ベゼルとブレスレットの一部には希少なタンタリウムを使用し、さらにセドナゴールドの赤みでアクセントを加えている。ちなみにマットグレーのダイヤルはチタン製。
自動巻き、Tiケース、径42㎜、139万円、11月発売予定、世界数量限定2500本

着実に確実に実用性を高める

 抜群の知名度を誇る「オメガ」は、時計進化のカギを握るブランドでもある。そもそも機械式時計の進化の歴史は、精度を乱す“敵”との戦いだった。特に近年は、潤滑油の劣化や磁気帯びが問題視されており、多くの時計ブランドが解決のために新技術を開発している。オメガはその最先端に立っている。摩擦の少ない脱進機構造「コーアクシャル脱進機」を実用化して重要部分への潤滑油を切れにくくしたり、シリコンなどの非磁性素材をパーツに使用することで15,000ガウスという超耐磁ムーブメントを作ったりと、時計の精度をキープする技術を続々と開発しているのだ。しかもこういった技術を出し惜しみせず、通常モデルにも採用する。25周年を迎えてリニューアルされた「シーマスター ダイバー 300M」は、先述の2つの特徴を盛り込んだ高精度&超耐磁のマスター クロノメータームーブメントを搭載しており、実用性に磨きをかけている。オメガの進化は、さりげなく時計の奥底に隠れている。しかしそれは確実にユーザーにとっては意味のある進化だ。オメガは次世代に向けて機械式時計を作っている。それがメジャーブランドの矜持なのである。

問い合わせ先/オメガお客様センター ☎︎03-5952-4400
掲載商品の価格は、すべて税別で表示しています。
素材の略称:SS=ステンレススチール、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、
RG=ローズゴールドorレッドゴールド、YG=イエローゴールド、Ti=チタン
PC向けページを見る