ビジネスの味方になる
時計16ブランド

文=広田雅将、篠田哲生 写真=岩崎寛 スタイリング=満園正明

watch

TRUME

Sコレクション
TR-MB7007

GPS衛星電波を使って正確な現在地時刻を表示し、光発電技術によって電池交換を不要とし、内蔵するセンサーで気圧や高度、方位を計測するハイテクウォッチ。航空計器を思わせるデザインやカラーリングが特徴で、ブラック加工のチタンケースに、ホーウイーン社製のクロムエクセルレザーバンドを組み合わせた(メタルブレスレットも付属)。
クオーツ、Tiケース、径46.3㎜、26万円

最先端技術が生み出す時計の愉しみ

 プリンターやプロジェクターで知られるエプソンだが、実は時計の名門でもある。1942年の創業当時から現在まで、一貫して時計製造に携わり、69年に世界初のクオーツ式腕時計を製造。その後もクオーツ精度のゼンマイ駆動ウォッチやGPSソーラーウォッチを製造して日本時計の進化を支えてきた。エプソンは時計技術と並行して電子デバイスの開発にも力を入れてきたため、ハイテクウォッチを得意としている。こういった技術を駆使した「トゥルーム」は、“究極のアナログウォッチ”を目指し、最先端技術と、所有することに喜びを感じられる高い質感を兼ね備えた。デザイン面では“陸”“海”“街”などをコンセプトにしたラインナップが特徴。この「S コレクション」は“空”をイメージし、ダイヤルデザインは航空計器に着想を得ている。内蔵の気圧センサーで1秒間の上昇下降距離を計測することができる「バリオメーター(昇降計)」を搭載している点も面白い。エレベーターを利用する際などに針の動きを楽しめるこの機能は、まさに大人の好奇心をくすぐる遊び心。常に上を目指すビジネスパーソンには、ぴったりの機能かもしれない。

問い合わせ先/トゥルームお客様相談室 ☎︎050-3155-8285
掲載商品の価格は、すべて税別で表示しています。
素材の略称:SS=ステンレススチール、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、
RG=ローズゴールドorレッドゴールド、YG=イエローゴールド、Ti=チタン
PC向けページを見る