今、求められる不動産の新たな視点とは?不動産&ホテル投資フォーラム

動画

新型コロナウイルス感染症の世界的な流行を受け、社会のあり方やビジネス環境、人々の働き方、心身の健康に対する意識が一変した。こうした意識の変化に伴い、不動産に対する考え方や需要も大きく変わり、国内外の不動産投資市場には新たなトレンドが広がり始めている。

そのような“地殻変動”とも言うべき状況の中、総合不動産サービス大手ジョーンズ ラング ラサール(JLL)は2021年9月15日~9月17日の3日間、「不動産&ホテル投資フォーラム2021」をオンラインで開催、延べ1000名の参加者が視聴した。今年のフォーラムは「Is it a time for a new perspective on real estate?(今、求められる不動産の新たな視点とは?)」をテーマに、オフィス市場や不動産投資市場、ホテルマーケットの3つを柱に、ポストコロナを見据えた不動産・ホテル投資の今後をひもとく多彩な講演やパネルディスカッションが実施された。

動画視聴・資料ダウンロードはこちら(無料)

「オフィス市場の展望―リモートワークとオフィス出社率の分析並びに今後のオフィス市場予測」と題したセミナーでは、JLL日本リサーチ事業部シニアディレクターの大東雄人氏と同チーフアナリストの岩永直子氏が登壇。大東氏は「オフィス市場は完全に潮目が変わったと見られている。世界的に賃料は下落局面にある」とした。需給については、「全体的に空室率は高いが、東京Aグレードオフィスを見ると空室率0%、つまり満室稼働物件もあるなど、空室の偏在化が見られる」と指摘した。

また、テナント側の状況について岩永氏は、「オフィス回帰の傾向が見られる。世界の大手IT企業各社もオフィス文化を評価している」点を紹介。また、今後しばらく続く需給アンバランスについては、「需要の減退や構造変化ではなく、むしろ供給過多が主な要因」と分析した。

JLL日本 リサーチ事業部 シニアディレクター 大東 雄人 氏

「不動産投資市場の展望―グローバル不動産投資市場及び日本の投資市場」と題したセミナーでは、JLLキャピタルマーケットリサーチグローバルヘッドのショーン・コグラン氏とJLL日本リサーチ事業部チーフアナリストの谷口学氏が登壇。コグラン氏は「目下、興味深い時期にある」として「プラス、マイナスの要素が混在しているが、グローバルの不動産投資は世界の3大主要地域で回復が加速傾向にある」と指摘。また、成長セクターとして、物流施設、レジデンシャル、オルタナティブを挙げ、投資配分が拡大している点を説明した。

一方、日本国内の不動産投資市場について、谷口氏は、堅調だった2020年に比べ、2021年は投資機会が少なく投資額が減少したとし、その背景は「需要減退ではなく、売却物件が少ないという供給面の問題。2020年に世界に先んじて堅調だった結果、その反動が今年になって表れている」と分析した。セクター別の見通しとしては、2021年はオフィス復活の兆しを挙げた。

JLL キャピタルマーケットリサーチ グローバルヘッド ショーン・コグラン 氏

「ホテルマーケットの展望」と題したセミナーでは、JLL日本ホテルズ&ホスピタリティ事業部シニアヴァイスプレジデントの中村健太郎氏が登壇。日本のホテル運営マーケットについて、「日本人の宿泊需要は緩やかに回復しているが、本格回復にはインバウンドが不可欠。新規開業・供給は2021年末まで続くが、その後大きく減少」との見通しを挙げた。ホテル投資マーケットに関しては、「売主と買主の価格目線に乖離があり、売買件数は低調。レンダーは新規融資に慎重になっており、ファイナンス状況が改善しなければ、投資ファンド等と比べて国内外の事業会社や投資資金豊富なバイヤーの存在感が高まる」と分析した。

コロナ禍で次々に現れている新たなトレンドを背景に、不動産投資・ホテル投資にどう対応すればいいのか―。この難局を乗り越えるための指針を上記のセミナーのほか、各種パネルディスカッションを通じて最新の市場動向を探った本フォーラムの模様が、JLLのホームページにてオンデマンド配信される。いずれのコンテンツも日本語版に加えて、英語吹替版も視聴できる。今後を展望するツールとして、是非活用してほしい。

JLL日本 ホテルズ&ホスピタリティ事業部 シニア ヴァイス プレジデント 中村 健太郎 氏

無料登録で下記のセミナー動画(日本語・英語)
視聴と資料のダウンロードが可能

セミナー
オフィス市場の展望 - 
リモートワークとオフィス出社率の分析
並びに今後のオフィス市場予測
大東 雄人 氏
(JLL日本 リサーチ事業部 シニアディレクター)
岩永 直子 氏
(JLL日本 リサーチ事業部 チーフアナリスト)
パネルディスカッション
withコロナを見据えたオフィス市場の未来
鈴木 健司 氏
(JR西日本プロパティーズ株式会社 執行役員 不動産賃貸部長)
井戸 規昭 氏
(野村不動産株式会社 執行役員 都市開発本部 ビルディング事業一部・二部・三部担当)
根岸 憲一 氏
(JLL日本 執行役員 キャピタルマーケット事業部長)
[モデレーター] 内藤 康二 氏
(JLL日本 キャピタルマーケット事業部 リサーチディレクター)
セミナー
不動産投資市場の展望 
- グローバル不動産投資市場及び日本の投資市場
ショーン・コグラン 氏
(JLL キャピタルマーケットリサーチ グローバルヘッド)
谷口 学 氏
(JLL日本 リサーチ事業部 チーフアナリスト)
パネルディスカッション
オルタナティブ投資の潮流
早藤 嘉彦 氏
(アクサ・リアルエステート・インベストメント・マネジャーズ・ジャパン株式会社 代表取締役社長)
松下 典弘 氏
(AirTrunk Japan合同会社 日本代表)
[モデレーター] 内藤 康二 氏
(JLL日本 キャピタルマーケット事業部 リサーチディレクター)
セミナー
ホテルマーケットの展望
中村 健太郎 氏
(JLL日本 ホテルズ&ホスピタリティ事業部 シニア ヴァイス プレジデント)
パネルディスカッション
With/Postコロナを見据えた
ホテルマーケット動向と新たな潮流
武井 隆 氏
(株式会社東急ホテルズ 取締役執行役員 運営部長)
ティモシー・ソーバー 氏
(ヒルトン 日本・韓国・ミクロネシア地区 運営最高責任者)
チャーリー・マックルダウイ 氏
(JLL日本 ホテルズ&ホスピタリティ事業部 シニア ヴァイス プレジデント、インベストメントセールス)
[モデレーター] 辻川 高寛 氏
(JLL日本 執行役員 ホテルズ&ホスピタリティ事業部長)

動画視聴・資料ダウンロードはこちら(無料)