世界中で産業革命が進行する時代に

製造業のパラダイムシフトが加速している。急速なデジタル化の波は、産業構造とビジネスのあり方を変革し、既成概念をすべて覆す勢いだ。この破壊的な技術革新の波に飲み込まれるのか、それとも自らイノベーションを起こすのか。経営層には重大な選択が迫られている。日本の製造業は新たな波にどう立ち向かうべきなのだろうか。アクセンチュアで製造業の変革支援に長年従事する河野 真一郎氏に話を聞いた。

局所的なデジタル活用ではイノベーションは起こせない

成果型エコノミーの時代から自律型エコノミーの時代へ

製造業が持つポテンシャルをデジタルの力で引き出していく

お問い合わせ

アクセンチュア株式会社
〒107-8672 東京都港区赤坂1-8-1赤坂インターシティAIR
TEL:03-3588-3000(代)
E-mail:info.tokyo@accenture.com