日経 xTECH Special

福岡県福岡市博多区にある福岡地所(株)では、最新ノートPCの活用を推進している。ホテルの建設を担当している髙田佳栄さんは、これまで出張時に重い紙の図面を携えていたが、ノートPCを携帯するようになって負担の軽減を実感している。ほかにも、PCに内蔵されたプライバシースクリーンなどの強固なセキュリティ機能で、社外での業務遂行にも安心して使用できている。

ARTICLE ARCHIVE

働き方改革 実践事例ムービー