日経 xTECH Special

広島県の芸陽バスにて、バスのダイヤ管理やバスロケーションシステム管理などを担当する齊藤良明さん。2台のパソコンを使っていた管理業務が、働き方改革を推進する会社がトライアル導入した最新ノートPC1台でまかなえるようになり、業務効率が大幅にアップしたという。効率よく時間を使って取り組んでいる二刀流の仕事とは。

ARTICLE ARCHIVE

働き方改革 実践事例ムービー