近年、世界でも有数のIT大国となったイスラエル。地政学リスクなどから、サイバーセキュリティ技術者の育成環境が確立しており、その技術をベースとしてIT系スタートアップを数多く輩出している。5/9(水)~5/11(金)に東京ビックサイトで開催されたJapan IT WEEKでは、「第15回情報セキュリティEXPO春」にイスラエルパビリオンが出展。ここでは、イスラエル企業による世界最先端のセキュリティソリューションを紹介するとともに、イスラエル企業と日本企業が連携することで生まれる価値や日本企業のメリットについて探っていく。

「日本企業との相乗効果で
ビジネスの拡大を目指す」

イスラエル大使館 経済部上席商務官 アサフ・マルコ氏
イスラエル大使館 経済部上席商務官
アサフ・マルコ氏

イスラエルには特定のテーマにフォーカスしたスタートアップが数多く存在しています。革新的な技術でイノベーションを起こすイスラエル企業は新たな市場の創造とともに、豊かで安心・安全な社会の実現に貢献するべく世界展開を目指し活動しています。サイバーセキュリティ分野はイスラエル企業が得意とする領域の1つであり、これまで無防備の状態だった医療機器をはじめ様々なデバイス、ネットワーク、基幹システム、エンドポイントなど幅広く先進的なソリューションを開発し業界を牽引しています。

イノベーションを生み出すイスラエル企業と、ものづくりに強みを持つ日本企業との組み合わせは、それぞれの特長を活かしサイバーセキュリティの可能性を拓く、まさにベストマッチングです。両国の企業は「テクノロジー」という共通言語を通じ、互いを理解し尊重しあう関係を築くことで、相乗効果を最大限に発揮することができます。

イスラエル政府では日本国内の展示会への出展はもとより、日本の企業や専門家、学識者を招待しイスラエル企業との間で交流を深めるといった取り組みも積極的に行っています。2014年の安倍首相とネタニヤフ首相の相互訪問以来、両国は親密さを増しており、特に経済面での結びつきが加速しています。

今後、ますます市場拡大が見込まれるサイバーセキュリティ分野において、イスラエル企業と日本企業のコラボレーションにより日本国内のサイバーセキュリティ対策の強化はもとより、グローバルでのビジネスチャンス拡大につながると確信しています。

お問い合わせ

イスラエル技術・商材をお探しのかた、またはイスラエル企業とのパートナシップやイスラエル企業への投資を希望の方は、お問い合わせください。

イスラエル大使館経済部
メール:tokyo@israeltrade.gov.jp
TEL:03-3264-0398
WEB:israel-keizai.org

goto top