設計はオフィスの中で行うものなのか? 設計者の新たな働き方を提案する 妥協なきモバイルワークステーション

設計者や建築家の多くは、オフィスの机に長時間座り続け、CADを使って日々黙々と設計している。一見、当たり前に感じる日常だ。しかし、これは創造的で効率のよい仕事環境といえるのだろうか。そうした中、設計者や建築家をオフィスから解放する、時代の要請に応えるワークステーションが登場した。ワークステーションを持ち出し可能にすることで、設計者たちの創造性を引き出し、顧客やパートナーに寄り添う新たな設計のかたちを提案している。