AIの実用化、ビジネス価値の創出に欠かせない「アナリティクス・ライフサイクル」とは 膨大なデータから価値をどう引き出すか。その成否を左右するカギになるのが、「アナリティクス・ライフサイクル」の考え方だ。データの準備から予測モデル作成、業務への実装というサイクルを迅速に回すことで、これまでにないサービスやビジネス価値を生み出すことが可能になる。SAS Instituteでは、こうした環境を実現するオープンAIプラットフォーム「SAS Viya」を提供。企業のデータ活用を強力に支援している。

分析環境のサイロ化を解消するオープンな統合プラットフォームが必要に

ユーザーのスキルレベルに応じた柔軟なデータ活用環境を提供

ライフサイクルの全フェーズで分析者の活動やモデル管理を支援

お問い合わせ

SAS Institute Japan株式会社
TEL:03-6434-3018
URL:http://www.sas.com/jp/go/viya
E-mail:JPNSASInfo@sas.com
分析環境のサイロ化を解消する
オープンな統合プラットフォームが必要に
ユーザーのスキルレベルに応じた
柔軟なデータ活用環境を提供
ライフサイクルの全フェーズで
分析者の活動やモデル管理を支援

関連リンク