「技術的難易度」と「人材不足」 AI活用を阻む「二大関門」を突破する方法とは

AIの活用は、デジタルトランスフォーメーションの実現に向けた重要な戦略事項である。しかし、実際にAIを活用し成果を上げている企業は少ない。技術的難易度や人材不足など様々な課題が障壁となっているからだ。この課題解決に向け、Dell EMCとインテージテクノスフィアは新しいソリューションの提供を開始した。両社の“タッグ”により、AIの導入・活用から業務実装による価値創出までトータルにサポートすることが可能になるという。