トップへ
Case study インテル株式会社

ニューノーマル時代の到来に合わせて進化した
第10世代インテル® Core vPro® プロセッサーが
登場!

ビジネスユースに特化した高性能プロセッサーと最新のソフトウエアが組み合わされた、ビジネスPC向けの包括的なテクノロジーであるIntel vPro® プラットフォーム。2020年5月27日(水)、その中核をなすインテル® Core vPro® プロセッサーの最新モデルが発表された。10世代目となる今回は、一体どのような進化を遂げたのか?同日にオンラインで行われた説明会の内容を紹介しながら、紹介していこう。

「データ・デバイド」「ニューノーマル」への対応といった
喫緊のIT課題を解決するために

インテル株式会社
執行役員 パートナー事業本部
本部長
井田 晶也氏

説明会冒頭、第10世代となったインテル® Core vPro® プロセッサー・ファミリーを紹介する前に、インテル株式会社 執行役員 パートナー事業本部 本部長の井田晶也氏が、ビジネスPCを取り巻く現状について言及した。

話の中で井田氏は、データを活用している企業とそうでない企業で、情報格差が生じる「データ・デバイド」が顕在化していること、そしてコロナ禍の影響で「ニューノーマル」な働き方が必要とされる中、「職場改革において、結果を出すこと、ビジネスを守っていくこと、コストを管理すること」が、ビジネスコンピューティングに求められていると強調。それ故、ビジネス用途PCには「パフォーマンス」「安定性」「セキュリティ」「運用管理性」が求められるが、今回発表する第10世代インテル® Core vPro® プロセッサー・ファミリーは、そのような要求を満たすものであると話した。

特にリモート環境下でも生産性の維持ができる機能を強化しており、まさにこれからの時代の働き方を強力にバックアップしてくれるプラットフォームとして進化していることを印象付けた。

新しいIntel vPro® プラットフォームには
注目の最新テクノロジーが満載!

インテル株式会社
技術本部 部長
工学博士
安生 健一朗氏

特筆すべきは、そのパフォーマンスの高さだ。井田氏に続いて、プレゼンテーションを行った同社 技術本部 部長で、工学博士の安生健一朗氏は、第10世代インテル® Core vPro® プロセッサー・ファミリーが、高い生産性と最新の作業環境を実現する、かつてないレベルの性能を誇ることを改めて強調した。

ベンチマークテストの結果では、3年前のノートPCと比較して、業務完了時間が最大40%高速化した他、生産性が最大36%向上したという。さらに、5年前のデスクトップPCと比べると、データ解析処理が最大44%高速化していると説明。

また、インテル® ハードウェア・シールドが、今世代からその機能を拡充させて、今まで以上により強固なハードウエアベースのセキュリティが実現できるようになった。OS・アプリケーションレイヤーでは検知できない脅威をとらえたり、独自のOS可視化技術でBIOSのハードウエア使用状況の確認が可能になり、巧妙化し続けるサイバー攻撃に対する守りを高めることができるのだ。

さらに次世代Wi-Fi規格であるWi-Fi 6に対応するテクノロジー、インテル® Wi-Fi 6(Gig+)を搭載したことも注目のトピックである。これにより、1つのアクセスポイントに接続できるデバイスの数が、従来に比べて約4倍になったという「拡張性」や、軍事レベルの暗号化を実現した「セキュリティ」、ルーター同士の干渉を抑え、通信速度が約3倍になったという「パフォーマンス」の各性能が飛躍的に向上したという。

「昨今、リモートワーク、ビデオ会議等が頻繁に行われる状況が続いていると思います。このインテル® Wi-Fi 6(Gig+)こそがビデオ会議等の新しい働き方に適したテクノロジーではないかと考えています」と安生氏が胸を張るのも頷ける機能性だ。

Intel vPro® プラットフォームを導入する企業が増加中!
導入企業が享受できるメリットとは?

 

説明会を締めくくったのは、同社 インダストリー事業本部 ビジネス・クライアント テクノロジー・エバンジェリスト 坂本尊志氏による、Intel vPro® プラットフォーム(インテル® Core vPro® プロセッサー・ファミリーを含むビジネス用途向けテクノロジーの総称)の活用動向をテーマにしたプレゼンテーション。

坂本氏曰く、パフォーマンス、セキュリティ、安定性、運用管理性といったビジネスに必要な機能をすべて一度に手に入れられるという理由で、Intel vPro® プラットフォームを搭載したPCを採用する企業が増えているということだ。

インテル株式会社
インダストリー事業本部
ビジネス・クライアント
テクノロジー・エバンジェリスト
坂本 尊志氏

また、プレゼンテーション内で事例が紹介されたオリックス生命保険やワシントンホテルのように、昨年は Windows 7 のサポート終了による Windows 10 への移行に合わせて、Intel vPro® プラットフォーム搭載PCを導入する企業が少なくなかったようである。それは、 Windows 10 には、従来の運用管理方法だと業務に支障が生じかねないフィーチャ―アップデートがあり、それに対応するため新たな運用管理方法が求められたことが影響している。Intel vPro® プラットフォームに用意されているインテル® AMTという機能を使えば、業務時間外にアップデートプログラムをリモートで一斉適用することが可能だからだ。

また、昨年11月のインテル® EMAのリリースの影響も大きいという。

インテル® EMAはインテルが提供する無償の運用管理ソフトウエアで、従来、オンプレミスの社内ネットワーク内でのみ可能だったインテル® AMTによるリモート操作を、社外にあるインターネットに接続されたPCでも可能にするものである。テレワーク用PCの運用管理を最適化できるのはもちろん、福井県鯖江市の事例のように、デジタルサイネージの電源をスケジュールにあわせて自動でオン/オフするといった使い方も可能。運用管理を効率化するだけでなく、エンドユーザーのUX向上やIT活用の可能性を広げることも期待できるのだ。

これに、ニューノーマル時代に対応する最新のテクノロジーが搭載された第10世代インテル® Core vPro® プロセッサー・ファミリーを組み合わせれば、より理想的なIT環境が構築できるのは言うまでもない。

なお、同社では、コロナ禍の影響で従業員の在宅勤務に迫られたBJUという企業と共同で、Intel vPro® プラットフォーム搭載PCとインテル® EMAを組み合わせたテレワーク環境構築における技術検証を行っている最中だという。検証レポートは、今後Webサイトなどで公開する予定とのことで、どのような結果が出るかは非常に興味深いところだ。

いずれにせよ、新しいプロセッサーによって、飛躍的な進化を遂げたIntel vPro® プラットフォームは、まさにこれからのビジネスを後押してくれる強力なソリューションなのであることは間違いなさそうだ。

併せて読みたい

記事一覧

~インテル® vPro® プラットフォーム搭載PC活用事例~ネットワークセグメントに依存しない電源管理を実現し“パッチ適用率97%”を目標に設定!

Case study日本ビジネスシステムズ

低コストでセキュアなファイル共有環境を実現、インテル® vPro® プラットフォームとの連携で“未知の脅威”の侵入にも対応

Case studyバリオセキュア株式会社

デルPC+インテル® vPro® プラットフォームが“止まらないビジネス”を実現する!

Case studyデル株式会社

テレワーク時代のシステム管理者の悩みを解決する便利なアプリ「インテル® EMA」の凄さ

Technology

インテル® vPro® プラットフォーム搭載PCの導入 保険サービスを支えるセキュリティー強化と管理効率化をインテル® vPro® プラットフォーム搭載PCで実現

Case studyオリックス生命保険

豊富な知見を持つITソリューションベンダーが Windows 10 環境の効率的な設定や運用作業を支援!

Case studyNECキャピタルソリューション株式会社

今だからこそ持つべき視点、“ゼロトラストセキュリティー”の必要性

Case studyインテル株式会社

“モバイルPC専業メーカー”のパナソニックが安心・安全なテレワーク環境の構築を支援する

Case studyパナソニック株式会社

インテル® vPro® プラットフォーム搭載PCで Windows 10 の効率的で安定した運用を実現!400台導入したワシントンホテル株式会社の事例

Case studyワシントンホテル株式会社

緊急のテレワーク環境構築時に考えるべき“3つのポイント” 最終ゴールは“従業員が罪悪感を持たずにテレワークできる環境を作ること”

Case studyレノボ・ジャパン合同会社

求められるのは“柔軟なビジネスモデル”変化の時代、中小企業が適応するには?

Case studyインテル株式会社

テレワークへと大きく舵を切るビジネスワーカーたちへ!ASUSが「ASUS ExpertBook B9 B9450FA」で掲げた、新時代PCの条件

Case studyASUS

インテル® vPro® プラットフォームの特長1:パフォーマンス 最新のビジネスPCに求められるパフォーマンス

Case studyインテル株式会社

インテル® vPro® プラットフォームの特長2:安定性 将来的な成長に向けた安定性、可用性、信頼性を確保するインテル® vPro® プラットフォーム

Case studyインテル株式会社

インテル® vPro® プラットフォームの特長3:セキュリティ ビジネスを強力に支援するハードウエア・ベースのセキュリティ

Case studyインテル株式会社

インテル® vPro® プラットフォームの特長4:運用管理性 ビジネス向けリモート管理テクノロジーでITサポートとセキュリティを強化する

Case studyインテル株式会社

ニューノーマル時代の到来に合わせて進化した第10世代インテル® Core vPro® プロセッサーが登場!

Case studyインテル株式会社

ITマネージャー必読!インテル® EMA活用「虎の巻」

Case studyインテル株式会社

イラストで解説!各業界の働き方はどう変わる? ~製造業編

Case studyインテル株式会社

イラストで解説!各業界の働き方はどう変わる? ~不動産業界編

Case studyインテル株式会社

イラストで解説!各業界の働き方はどう変わる? ~テレビ業界編

Case studyインテル株式会社

あらゆる課題に対応するインテル® vPro® プラットフォームの4つの特長

ビジネス・プラットフォームの運用をハードウェア・レベルで支援するインテル® vPro® プラットフォームは、パフォーマンス・安定性・セキュリティー・運用管理性の各要件において豊富な機能を具備しています。

パフォーマンスの最適化と長時間バッテリーにより、ワンランク上のコンピューティング体験を手に入れ、生産性を向上させることができます。

複雑な PC ライフサイクルを解消する、高い安定性を体験することができます。


下位レイヤーに保護機能を内蔵するエンドポイントのセキュリティーで、企業を守ることができます。

リモート管理ソリューションにより、効率的な PC 管理が可能になりました。


詳しくはこちら

貴社のビジネスを強力にサポートするインテルのパートナー企業(ABC順)

デル株式会社

豊富に揃ったビジネス向け製品&ソリューションから、働き方に見合ったモデルとスペックを選べます。

デル株式会社のサイトを見る

株式会社ディー・オー・エス

当社のご提供するIT資産管理ソフト「SS1」は、セキュリティ管理やログ管理もおこなえる統合型のソフトウェアです。Windows10への移行や更新プログラム適用管理・働き方改革の推進に効果を発揮します。

株式会社ディー・オー・エスのサイトを見る

Dynabook 株式会社

Dynabook株式会社では、クラウドを活用した業務サービスをはじめ、生産性向上を実現するさまざまなソリューションをご用意。そしてお客様のめざす「働き方改革」を成功に導く豊富な製品ラインアップをご提供しています。

Dynabook 株式会社のサイトを見る

富士通株式会社

富士通はパソコン本体の開発から製造まで一貫した国内体制を確立し、「高信頼性・高品質」にこだわり続け、お客様の用途や業種・業態にあわせた最良の製品・サービスを提供します。

富士通株式会社のサイトを見る

株式会社ハンモック

AssetView は、Windows 10 更新プログラム管理機能に加え組織内のクライアントPC の情報を収集する機能や、クライアントPC の設定コントロールや制御・警告・ウイルス対策などを行ってくれるトータルクライアントソリューションです。

株式会社ハンモックのサイトを見る

Lenovo

レノボ・ジャパンは、ThinkPadをはじめ優れたモビリティを誇るPCデバイス、周辺機器、Web会議システム、セキュリティ製品、サービス等、技術力と確かな品質でお客様企業の働き方改革推進をご支援いたします。

Lenovoのサイトを見る

エムオーテックス株式会社

『LanScopeCat』は14年連続トップシェアの情報漏えい対策ツールです。IT資産管理や操作ログ管理をはじめ、既知・未知のマルウェアの検知・駆除、感染原因の特定まで行え、インシデント対応の課題も解決します。

エムオーテックス株式会社のサイトを見る

NECキャピタルソリューション株式会社

当社では、効率的にインテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー(インテル® AMT)の初期設定ができる「PIT-Configurator for AMT」、複数PCの電源管理が可能な「PIT-PowerController for AMT」を提供しております。

PIT-Configurator for AMT PIT-PowerController for AMT

日本ビジネスシステムズ株式会社

JBSはマイクロソフトを中心としたITソリューションを提供する独立系システムインテグレーターです。最新のテクノロジーを活用し、次世代のイノベーションパートナーとしてお客様のデジタルトランスフォーメーションの実現をご支援します。

日本ビジネスシステムズ株式会社のサイトを見る

日本電気株式会社

ビジネスPC Mate&VersaProシリーズは、様々なワークスタイルをサポートする多彩な商品構成とサービスを提供します。お客様一人ひとりの多彩なニーズに応え、社会とビジネスの革新に貢献します。

日本電気株式会社のサイトを見る

株式会社 日本HP

HPは「世界で最も安全なビジネスPC」を実現するPCメーカーです。マルウェア感染を防ぐ“HP Sure Click”など先端のセキュリティ機能によりサイバー攻撃の対策やテレワーク導入の推進コストを下げることが可能です。

株式会社 日本HPのサイトを見る

日本マイクロソフト株式会社

Windows 10 はマイクロソフトが提供する最も安全なオペレーティングシステムです。セキュアなIT環境の維持・柔軟なITデバイスの管理・リモート作業や既存ITとの統合を可能にし、ビジネスにおける高い生産性の実現に貢献します。

日本マイクロソフト株式会社のサイトを見る

株式会社NTTデータウェーブ

ハードウェアの提供から運用管理、撤去までのPCライフサイクル全体を通したトータルアウトソーシングサービス「Wave PC Mate」を提供しています。これまでに培った構築・運用に至る経験とノウハウをベースに、デスクトップ領域におけるプロフェッショナル集団が情報システム部門を強力にサポートいたします。

株式会社NTTデータウェーブのサイトを見る Wave PC Mateのサイトを見る

オリックス・レンテック株式会社

オリックス・レンテックは国内最大規模のハイテク機器を保有するレンタル会社です。インテル® Coreプロセッサー・ファミリーをはじめ、インテル® vPro® プラットフォームを搭載したさまざまなメーカーのPCを豊富に取り揃え、最短1日からご利用形態に合わせた柔軟な期間設定で、レンタルサービスをご提供しています。

オリックス・レンテック株式会社のサイトを見る

パナソニック株式会社

働き方改革、業務効率性Upに欠かせないモバイル PC。「モバイルワーク」「在宅ワーク」「オフィスワーク」など、さまざまな環境で、快適に業務が行えるよう、レッツノートがトータルサポートします。安心安全の純日本製のレッツノートだからこそできるソリューションを皆様にご提供いたします。

パナソニック株式会社のサイトを見る

Sky株式会社

SKYSEA Client Viewは使いやすさにこだわったクライアント運用管理ソフトウェアです。PC情報を収集し、Windows 10 PCの管理やサイバー攻撃対策を支援。インテル® vPro® プラットフォームにも対応し、詳細なPC情報管理やメンテナンスが可能です。

Sky株式会社のサイトを見る

バリオセキュア株式会社

バリオセキュアはファイル共有をクラウドレスで行う、次世代ファイル共有サービス「FileFlex」を提供をしています。

バリオセキュア株式会社のサイトを見る

Coming soon...