トップへ
Case study インテル株式会社

イラストで解説!各業界の働き方はどう変わる?
~テレビ業界編

新型コロナウイルスの影響で、テレビ業界が揺れている。先週、全ディレクターが招集された臨時ミーティングで、「“3密”を避けるように」とのお達しがあった。番組や撮影だけでなく、打ち合わせ、編集、アフレコ、あらゆる業務で“社会的距離”を保たなければならない。これにより、ドラマの制作はストップした。俳優だけでなく、大勢の関係者を感染のリスクに晒すからだ。その影響で、タレントのスケジュールが混乱している。タレントには、年間スケジュールというものがある。1つの予定がズレると、他のスケジュールに影響が出る。ライブやイベントも中止が相次いでいるから、まさに大混乱だ。しかし、それでも水面下では人気タレントの争奪戦が行われている。少しでも視聴率を稼ぎたい気持ちは、みんな同じなのだーー。

コロナ禍で激変するテレビ番組制作

アシスタント・ディレクターの石田とコーヒーを飲んでいると、編成局の徳川さんが通りかかった。
「みんな辛抱してくれよ~。世の中は全面的に自粛ムード。下手なことをすれば、不謹慎と言われて炎上だ。当面は、総集編や再放送で乗り切るしかないな」
俺は言った。
「現場にもプライドってもんがありますからね。そういう制約がある時だからこそ、何か画期的なアイデアで乗り切りたいところですよ」
「そういや、制作会社の社長が面白いこと言ってたぞ。YouTuberを研究しているそうだ。動画やSNSなんかにヒントがあると言っていた」
石田が言った。
「俺もそう思ってたんですよ! YouTuberは工夫してますからね~。いま人気のYouTuber、SAKURAちゃんって、知ってます? インスタント食品に“ちょい足しレシピ”で面白い料理を作るんです。しかも、アイドル並みのキュートなルックス! 俺、大ファンなんですよ~」

確かに“ちょい足しレシピ”はアリかもしれない。グルメ番組は飲食店のロケが命だが、今はそれができない。代わりに、自宅でも簡単にできるレシピを紹介する……か。
料理研究家に1人で撮影してもらえば、3密の心配もない。外出できない視聴者が多い今こそ、需要は高いと見てよいだろう。

とにかく、俺たちはコロナ禍の時代に合わせたコンテンツを作らなければならなくなった。

番組ゲストは自宅からオンラインで出演

俺が担当している生番組「お昼にヨロシク!」の相談で、構成作家の秋山さんと会った。
秋山さんは業界でも大御所クラスの人だ。たまに相談に乗ってもらっている。
「いま、ほかの番組ではどんなことやっているんでしょうか?」
「そうだな……まずは、社会的距離を保たなきゃならないから、大きなスタジオを使い、出演者を離して座らせてるよね。あとは、アニメやCGを使ったり。君、バーチャルYouTuberって知ってる?」
「顔を出さずにアバターでやってるYouTuberですか?」
「そう。あれは、本人がしゃべるとリアルタイムにCGが反応する仕組みだ。生番組でも使えるかもよ」
「考えてみます。ほかに何かありますか?」
「一番多いのは、過去の名場面を再放送するパターンね。コストが安いわりに、数字は意外と良い」
「ゲストはどうしてます?」
「スタジオに呼ぶ場合は、社会的距離をキープ。呼ばない場合は、タレントの自宅や事務所からインターネットでつないで登場させてるね」
「ウチの番組は生放送だから、ゲストにも生で出てもらう必要があります。そうなると、やはりオンラインでしょうかね」

大きなスタジオ、アニメーションやCG、再放送コンテンツ……だいたい予想通りの話ではあったが、秋山さんは色んな番組に絡んでいるだけあって、状況をよく把握していた。

帰り道、石田に電話した。
「明日のゲスト、柏田剛さんだったよな。ご自宅からオンラインでつなぐ予定だけど、大丈夫か?」
「はい、いま柏田さんのマンションでテストしてきました。問題なくつながりましたよ。大丈夫そうです」
「そうか。お疲れ様」

ゲストのオンライン参加は、すでに何度か経験している。石田も慣れてきたようだ。

]

性能とセキュリティーで選べば、インテル® vPro® プラットフォーム

 

翌日のオンエア直前、俺のケータイが鳴った。石田からだ。
「どうした?」
「テレビ会議のアプリが……起動しないんです!」
「え? お前、いまどこにいるの?」
「柏田さんのマンションです」
「起動しないって、どういうことだ?」
「昨日は成功したのに、急にうまくいかなくなっちゃったんですよ~」
オンエアまで、あと30分しかない。
「何とかならんのか? 何か方法は?」
「いろいろやってみたんですが……もう、お手上げです!」
何ということだ……冷静になれ、俺よ。
そうだ!
1つの考えが浮かんだ。
「石田、お前の今操作しているPCはたしか……最新のインテル® vPro® プラットフォームが搭載されたPCだ。今から10分以内にITに詳しい奴から電話をさせるからちょっと待っててくれ」
「わかりました」

電話を切ると、俺はすぐに別の電話を掛けた。
電話の相手に、助けてほしいと頼み込んだ。
奴は言った。
「この貸しは大きいよ。今打ち合わせで同じビルにいるからすぐ行く、待ってて」
「わかった。何でもするから。頼む!」

10分後、石田の携帯が鳴った。
「おたくのディレクターから頼まれて電話しました~。あれ? モシモーシ!」
「その声は……もしかして、さ、SAKURAちゃん?!」
「あら、ご存知でしたか。はーい、そんな者です」

実は、石田がファンだと言っていたYouTuberのSAKURAとは、俺の妹なのだ。
ITに詳しすぎる妹に頼るしかなく、急遽助っ人を頼んだ。
妹の正体がバレるのは嫌だったが、ほかに方法がない。

===10分後、無事完了。

妹が遠隔で操作してくれたおかげで、オンライン中継はうまく行った。

「兄貴、今回使っていたPCが、インテル® vPro® プラットフォームが搭載されたPCで良かったわよ。これってすごく優れてるんだよ……て、言ってもわからないか」
「俺も最近会社が導入したっていうのを聞いて、なんとなく覚えてただけなんだ。ほんと、助かった」
「じゃあ、覚えてね。“仕事で使うPCはインテル® vPro® プラットフォーム”。ハイ、復唱して!」
「仕事で使うPCはインテル® vPro® プラットフォーム! ……インテル® vPro® プラットフォームって、何がそんなに凄いんだ?」
「最高のパフォーマンス、安定性、セキュリティー、運用管理性の4拍子が揃うの。仕事で失敗したくないなら、絶対に選ぶべきテクノロジーよ」
「へえ~」
「テレビマンって、時間との勝負なんでしょ? パフォーマンスが命なんだから、インテル® vPro® プラットフォームが搭載されたPCを使わなきゃ。バッテリーも長持ちするし」
「そうなんだ、仕事で使うなら、ちゃんと選ばないと痛い目見るな、これ」

こうして、俺たちのオンライン中継は、妹の助っ人とインテル® vPro® プラットフォームが搭載されたPCによって助かった。
あの日以来、インテル® vPro® プラットフォームが搭載されたPCで中継をしているが、不具合の気配は全くない。放送とネットが融合するこの時代、テレビマンもITに疎いなんて言っていられないと痛感した。

さて、オンライン中継の心配は解消されたのだが、俺にはまだ、不安が1つ残っている。
妹が成功報酬として、何を要求してくるか……だ。

併せて読みたい

記事一覧

~インテル® vPro® プラットフォーム搭載PC活用事例~ネットワークセグメントに依存しない電源管理を実現し“パッチ適用率97%”を目標に設定!

Case study日本ビジネスシステムズ

低コストでセキュアなファイル共有環境を実現、インテル® vPro® プラットフォームとの連携で“未知の脅威”の侵入にも対応

Case studyバリオセキュア株式会社

デルPC+インテル® vPro® プラットフォームが“止まらないビジネス”を実現する!

Case studyデル株式会社

テレワーク時代のシステム管理者の悩みを解決する便利なアプリ「インテル® EMA」の凄さ

Technology

インテル® vPro® プラットフォーム搭載PCの導入 保険サービスを支えるセキュリティー強化と管理効率化をインテル® vPro® プラットフォーム搭載PCで実現

Case studyオリックス生命保険

豊富な知見を持つITソリューションベンダーが Windows 10 環境の効率的な設定や運用作業を支援!

Case studyNECキャピタルソリューション株式会社

今だからこそ持つべき視点、“ゼロトラストセキュリティー”の必要性

Case studyインテル株式会社

“モバイルPC専業メーカー”のパナソニックが安心・安全なテレワーク環境の構築を支援する

Case studyパナソニック株式会社

インテル® vPro® プラットフォーム搭載PCで Windows 10 の効率的で安定した運用を実現!400台導入したワシントンホテル株式会社の事例

Case studyワシントンホテル株式会社

緊急のテレワーク環境構築時に考えるべき“3つのポイント” 最終ゴールは“従業員が罪悪感を持たずにテレワークできる環境を作ること”

Case studyレノボ・ジャパン合同会社

求められるのは“柔軟なビジネスモデル”変化の時代、中小企業が適応するには?

Case studyインテル株式会社

テレワークへと大きく舵を切るビジネスワーカーたちへ!ASUSが「ASUS ExpertBook B9 B9450FA」で掲げた、新時代PCの条件

Case studyASUS

インテル® vPro® プラットフォームの特長1:パフォーマンス 最新のビジネスPCに求められるパフォーマンス

Case studyインテル株式会社

インテル® vPro® プラットフォームの特長2:安定性 将来的な成長に向けた安定性、可用性、信頼性を確保するインテル® vPro® プラットフォーム

Case studyインテル株式会社

インテル® vPro® プラットフォームの特長3:セキュリティ ビジネスを強力に支援するハードウエア・ベースのセキュリティ

Case studyインテル株式会社

インテル® vPro® プラットフォームの特長4:運用管理性 ビジネス向けリモート管理テクノロジーでITサポートとセキュリティを強化する

Case studyインテル株式会社

ニューノーマル時代の到来に合わせて進化した第10世代インテル® Core vPro® プロセッサーが登場!

Case studyインテル株式会社

ITマネージャー必読!インテル® EMA活用「虎の巻」

Case studyインテル株式会社

イラストで解説!各業界の働き方はどう変わる? ~製造業編

Case studyインテル株式会社

イラストで解説!各業界の働き方はどう変わる? ~不動産業界編

Case studyインテル株式会社

イラストで解説!各業界の働き方はどう変わる? ~テレビ業界編

Case studyインテル株式会社

営業担当者のノートPCを守れ! インテル® vPro® プラットフォームでデバイス管理

Case studyシュアラスター株式会社

あらゆる課題に対応するインテル® vPro® プラットフォームの4つの特長

ビジネス・プラットフォームの運用をハードウェア・レベルで支援するインテル® vPro® プラットフォームは、パフォーマンス・安定性・セキュリティー・運用管理性の各要件において豊富な機能を具備しています。

パフォーマンスの最適化と長時間バッテリーにより、ワンランク上のコンピューティング体験を手に入れ、生産性を向上させることができます。

複雑な PC ライフサイクルを解消する、高い安定性を体験することができます。


下位レイヤーに保護機能を内蔵するエンドポイントのセキュリティーで、企業を守ることができます。

リモート管理ソリューションにより、効率的な PC 管理が可能になりました。


詳しくはこちら

貴社のビジネスを強力にサポートするインテルのパートナー企業(ABC順)

デル株式会社

豊富に揃ったビジネス向け製品&ソリューションから、働き方に見合ったモデルとスペックを選べます。

デル株式会社のサイトを見る

株式会社ディー・オー・エス

当社のご提供するIT資産管理ソフト「SS1」は、セキュリティ管理やログ管理もおこなえる統合型のソフトウェアです。Windows10への移行や更新プログラム適用管理・働き方改革の推進に効果を発揮します。

株式会社ディー・オー・エスのサイトを見る

Dynabook 株式会社

Dynabook株式会社では、クラウドを活用した業務サービスをはじめ、生産性向上を実現するさまざまなソリューションをご用意。そしてお客様のめざす「働き方改革」を成功に導く豊富な製品ラインアップをご提供しています。

Dynabook 株式会社のサイトを見る

富士通株式会社

富士通はパソコン本体の開発から製造まで一貫した国内体制を確立し、「高信頼性・高品質」にこだわり続け、お客様の用途や業種・業態にあわせた最良の製品・サービスを提供します。

富士通株式会社のサイトを見る

株式会社ハンモック

AssetView は、Windows 10 更新プログラム管理機能に加え組織内のクライアントPC の情報を収集する機能や、クライアントPC の設定コントロールや制御・警告・ウイルス対策などを行ってくれるトータルクライアントソリューションです。

株式会社ハンモックのサイトを見る

Lenovo

レノボ・ジャパンは、ThinkPadをはじめ優れたモビリティを誇るPCデバイス、周辺機器、Web会議システム、セキュリティ製品、サービス等、技術力と確かな品質でお客様企業の働き方改革推進をご支援いたします。

Lenovoのサイトを見る

エムオーテックス株式会社

『LanScopeCat』は14年連続トップシェアの情報漏えい対策ツールです。IT資産管理や操作ログ管理をはじめ、既知・未知のマルウェアの検知・駆除、感染原因の特定まで行え、インシデント対応の課題も解決します。

エムオーテックス株式会社のサイトを見る

NECキャピタルソリューション株式会社

当社では、効率的にインテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー(インテル® AMT)の初期設定ができる「PIT-Configurator for AMT」、複数PCの電源管理が可能な「PIT-PowerController for AMT」を提供しております。

PIT-Configurator for AMT PIT-PowerController for AMT

日本ビジネスシステムズ株式会社

JBSはマイクロソフトを中心としたITソリューションを提供する独立系システムインテグレーターです。最新のテクノロジーを活用し、次世代のイノベーションパートナーとしてお客様のデジタルトランスフォーメーションの実現をご支援します。

日本ビジネスシステムズ株式会社のサイトを見る

日本電気株式会社

ビジネスPC Mate&VersaProシリーズは、様々なワークスタイルをサポートする多彩な商品構成とサービスを提供します。お客様一人ひとりの多彩なニーズに応え、社会とビジネスの革新に貢献します。

日本電気株式会社のサイトを見る

株式会社 日本HP

HPは「世界で最も安全なビジネスPC」を実現するPCメーカーです。マルウェア感染を防ぐ“HP Sure Click”など先端のセキュリティ機能によりサイバー攻撃の対策やテレワーク導入の推進コストを下げることが可能です。

株式会社 日本HPのサイトを見る

日本マイクロソフト株式会社

Windows 10 はマイクロソフトが提供する最も安全なオペレーティングシステムです。セキュアなIT環境の維持・柔軟なITデバイスの管理・リモート作業や既存ITとの統合を可能にし、ビジネスにおける高い生産性の実現に貢献します。

日本マイクロソフト株式会社のサイトを見る

株式会社NTTデータウェーブ

ハードウェアの提供から運用管理、撤去までのPCライフサイクル全体を通したトータルアウトソーシングサービス「Wave PC Mate」を提供しています。これまでに培った構築・運用に至る経験とノウハウをベースに、デスクトップ領域におけるプロフェッショナル集団が情報システム部門を強力にサポートいたします。

株式会社NTTデータウェーブのサイトを見る Wave PC Mateのサイトを見る

オリックス・レンテック株式会社

オリックス・レンテックは国内最大規模のハイテク機器を保有するレンタル会社です。インテル® Coreプロセッサー・ファミリーをはじめ、インテル® vPro® プラットフォームを搭載したさまざまなメーカーのPCを豊富に取り揃え、最短1日からご利用形態に合わせた柔軟な期間設定で、レンタルサービスをご提供しています。

オリックス・レンテック株式会社のサイトを見る

パナソニック株式会社

働き方改革、業務効率性Upに欠かせないモバイル PC。「モバイルワーク」「在宅ワーク」「オフィスワーク」など、さまざまな環境で、快適に業務が行えるよう、レッツノートがトータルサポートします。安心安全の純日本製のレッツノートだからこそできるソリューションを皆様にご提供いたします。

パナソニック株式会社のサイトを見る

Sky株式会社

SKYSEA Client Viewは使いやすさにこだわったクライアント運用管理ソフトウェアです。PC情報を収集し、Windows 10 PCの管理やサイバー攻撃対策を支援。インテル® vPro® プラットフォームにも対応し、詳細なPC情報管理やメンテナンスが可能です。

Sky株式会社のサイトを見る

バリオセキュア株式会社

バリオセキュアはファイル共有をクラウドレスで行う、次世代ファイル共有サービス「FileFlex」を提供をしています。

バリオセキュア株式会社のサイトを見る

Coming soon...