トップへ
Case Study 國際株式會社

社長業とレーシングドライバーの二刀流を
インテル® vPro® プラットフォームが
しっかりとサポート

場所と時間を選ばない働き方が、急速に普及している。異なる環境で業務をこなすための相棒として、昨今のノートPCには多くの要件が求められるようになった。見やすく美しい画面を備え、薄く軽く持ち運びやすいといった物理的な要件がある一方で、仕事の生産性を高めるパフォーマンスと安定性、十分なセキュリティ、PCの健康状態を最適に維持する運用管理性といった、クオリティ面の要件もある。

その意味でいうと、國際株式會社の山野直也氏の日常は極めてユニークだ。タクシー業、カーディーラーなどを擁する企業グループの経営トップとして働くと同時に、プロのレーシングドライバーとしての顔を持つ。一見、相容れないこの2つの仕事をストレスなくこなすため、山野氏は様々な試行錯誤を行ってきた。今回、その決定打としてインテル® vPro® プラットフォームを搭載する究極の1台を選択し、両方の仕事に活用しているという。その結果はいかに。使用感や利用実態などについて聞いた。

PCは人の能力を拡張する魔法的な存在
経営者とレーサーの2つの仕事を1台で

タクシーやパーソナルドライバーサービス、ポルシェやジャガー、ランドローバー、マクラーレン、レクサスの販売代理店、レストラン、イベント施設、AV機器のバングアンドオルフセンの代理店事業などを展開するKOKUSAI GROUP。

山野直也氏はそのKOKUSAI GROUPの支えとなる國際株式會社の代表取締役CEO/CIOを務めるかたわら、プロのレーシングドライバーとしてもその名を知られている。かつてはITベンチャー企業に勤務していたこともあり、PCやITデバイスに関する思い入れも深い。

「20代の頃からずっとPCで仕事をしてきました。PCは自身の能力を拡張してくれる魔法のような存在です」(山野氏)。複数の仕事環境でデータを同期させ、どこにいても同じように仕事ができるようにする。これをリスクマネジメントの一環として、試行錯誤を重ねながら続けてきた。

国際交通株式会社、ラッキータクシー株式会社、
親切タクシー株式会社
代表取締役 社長
山野 直也 氏
©2021 大西幸仁

10年ほど前にiPhoneを使い始め、データ共有の目的からPCもMacBookに変えた。通常の使用では問題ないのだが、基幹システムや経理のアプリケーションは Windows 上でしか動作しない。このため、最初はmacOSのBoot Camp アシスタントでMacと Windows を切り替えたりしていたが、切り替えるたびに再起動する必要がある。そこで、会社に Windows のPCを1台置いておき、Windows でしか動かないアプリケーションを使うときは、そのPCにリモートで入って仕事をするスタイルが定着していた。

しかし、これには問題がある。いつでも必要なときに Windows を利用するには、会社にあるPCを24時間オンの状態にしておかなければならないからだ。PCをずっとオンの状態にしておくことは、電源部分などへの過度な負担により、3年程度でハードウェアに不具合が発生するケースが見られる。元々そうした使用方法が想定されていないからだ。

そこで今回、山野氏は新しいノートPCを導入した。第11世代インテル® Core vPro® プロセッサーを内蔵し、大きめの14インチサイズでWQUXGA(3840×2400)と解像度の高いディスプレイを搭載する薄型軽量の「ThinkPad X1 Carbon Gen 9」だ。これを究極の1台として、企業経営者とレーサーの仕事をすべてまかなうことに挑戦する。在宅ワーク、オフィスワーク、そして炎天下のサーキットという過酷な環境下で仕事をしてみた。

大きな画面と薄型ボディが生産性を向上
サーキットの過酷な環境でも安心して使える

ThinkPad X1 Carbon Gen 9を最初に手にした印象について、山野氏は「まずは本体の軽さと画面の美しさに驚きました。画面サイズが大きくて見やすいです」と話す。MacBookも薄く軽量だが、ThinkPad X1 Carbon Gen 9は手前がくさび型になっているせいか、PCを閉じたときの厚みがより薄く感じられたという。外気の寒暖差によって熱くも冷たくも感じるアルミ素材のMacBookと比べ、カーボン素材のThinkPad X1 Carbon Gen 9はボディの触り心地が滑らかで手になじみやすく思えた。ファンが回る頻度や発熱量も少なく、膝の上で使っていてもあまり熱くならない。

ThinkPad X1 Carbon Gen 9を持ち歩くようになり、基幹システムや経理アプリケーションを手元のPCで直接扱えるようになった。遠隔からPCを操作する必要がない。「第11世代インテル® Core vPro® i5 プロセッサーの性能は業務での使用に申し分なく、ストレスを全く感じません。バッテリーの持ちも非常に良いです」(山野氏)。

山野氏はThinkPad X1 Carbon Gen 9をレーシングドライバーの仕事でも使用する。2021年7月に大分県日田市のオートポリスで行われた国内唯一の耐久レースシリーズであるスーパー耐久シリーズの第4戦、「TKU スーパー耐久レース in オートポリス」」にも携行した。

サーキットでレーシングドライバーがPCを使うのは、周回を重ねながら車の走行データをチェックする場面だ。その日のコースや車のコンディションに合わせてドライビングを最適化し、周回タイムを上げていく責任がある。走行データを収集、分析するためのデータロガーと呼ばれるアプリケーションは、Windows にしか対応していない。このため、これまではスタッフやメカニックのPCでデータを見ていたという。

©2021 大西幸仁

サーキットにThinkPad X1 Carbon Gen 9を携行し、レーサーとしての仕事にも劇的な変化があったと山野氏はいう。「画面が広いので、以前より多くのデータをひと目で確認でき、作業効率が格段に上がりました。また、高解像度のディスプレイがグラフの細かい起伏を美しく見せてくれます。ラインの微妙な変化もクリアに視認でき、データチェックがこれまでより格段に楽になりました」(山野氏)。

レーシングドライバーは多くの時間を控え室で過ごすため、PCを使う環境としては悪くないという。しかし、ひとたびピットに移動すればブレーキから出る粉塵や砂ぼこりにまみれ、直射日光やエンジンの発熱で気温も一気に高くなる。オイルや水の近くでPCを使うことも多く、ぶつけたり落としたりするリスクもある。ThinkPad X1 Carbon Gen 9は粉塵や振動、温度、水、湿気などの12項目にわたる過酷な条件下で米国防省のMIL-SPECテストに合格しており、悪条件での使用に強い。山野氏はその面でも心強さを感じていた。

また、経営者としてもレーシングドライバーとしても、最近は外部モニターを使用する場面が増えているという。ThinkPad X1 Carbon Gen 9はHDMI端子を備えているため、車載カメラの映像を大画面に映し出し、スタッフとスムーズに共有できた。

セキュリティと管理機能の面においても
インテル® vPro® プラットフォームは有力な選択肢

今回、山野氏がThinkPad X1 Carbon Gen 9を試用した目的には、セキュリティや管理機能を試す意味もある。

相乗効果も狙った多角経営では機密情報も含めて数多く扱っている。「セキュリティ対策という守りをしっかりと固めることは、当社のIT戦略の土台になります」(山野氏)。従業員のPCも信頼性の高いものを使っていきたいと話す。

その意味で、第11世代インテル® Core vPro® プロセッサーは有力な選択肢になると山野氏は考える。「電源のオンオフを含めてIT管理者が現場のPCの状態を遠隔管理し、異常や不具合にすばやく対応できるメリットは甚大です」(山野氏)。もちろん、ハードウェアレベルで堅固なセキュリティが組み込まれていることも大きなポイントだ。昨今はOSやBIOSレベルへのサイバー攻撃が増えている。

PCの性能が業務効率や生産性に大きく影響することを山野氏はよく理解している。このため、3~4年に1度は直接管轄する従業員のPCをリニューアルしてきた。「従業員の生産性に直接影響するものですから、更新サイクルを早めて常に新しいPCを使うことは、企業として極めて有効な投資であると考えています」(山野氏)。KOKUSAI GROUP社内で、PCを使用する従業員数は約500人程度になる。素晴らしいパフォーマンスを備えたPCを提供することで、生産性と従業員満足度を同時に向上していきたいと話す。

KOKUSAI GROUPでは一般従業員から経営陣やマネージャー層まで幅広くテレワーク化に挑戦し、どこでも仕事ができる環境の構築を進めている。紙ベースで行っていた承認決裁のワークフローを可能な限り電子化し、この1年半ほどでデジタルなワーク環境がかなり整ってきたという。そんなKOKUSAI GROUPにとって、高いセキュリティとパフォーマンスを備え、小型軽量でどこにでもストレスなく持ち運べるPCの導入効果は急速に高まっていくだろう。

©2021 大西幸仁

併せて読みたい

記事一覧

社長業とレーシングドライバーの二刀流をインテル® vPro® プラットフォームがしっかりとサポート

Case Study國際株式會社

インテル® vPro® プラットフォーム活用で攻めのセキュリティ体制と理想のワークスタイルを目指す

Case Study株式会社TKC

ビジネス環境や働き方の変化に対応してセキュリティーと利便性を高めるゼロトラストの考え方

セキュリティIPA

インテル® EVO vPro® プラットフォームが拓く リモートワーク時代のデバイス管理とセキュリティ

セキュリティ株式会社日本HP

Intel × HPの最新の成果 新世代ビジネスモバイルPCの実力を探る

テレワーク株式会社日本HP

イラストで解説!~教育現場編 多忙な教育現場の未来を切り拓く。先生たちの働き方を変えるPC管理とは?

Case studyインテル株式会社

イラストで解説!~農業編 広大な農地も1人で管理!畑仕事×PCで次世代の農業基盤を作り上げる

Case studyインテル株式会社

セブン銀行がVDI環境をインテル® vPro® プラットフォーム搭載PCにリプレイス ~高性能なデスクトップ環境に加えて、強固なセキュリティと高い運用管理性を獲得~

Case study株式会社セブン銀行

ニューノーマル時代のモバイルPCに求められる“3つの要件”とは

Case studyパナソニック株式会社

新型コロナとの共生時代のビジネスPCの要求に応える
第11世代インテル® Core vPro® プロセッサーなど新製品を発表!

Case studyインテル株式会社

テレワーク、リモートワークの重要情報漏洩リスク対策にも応用可能! インテル® vPro® プラットフォームでアウトオブバンド管理を実現した医療法人社団 心翠会の電子カルテ端末リニューアル事例

Case study医療法人社団 心翠会

脅威を“戦略”に変える! すべてのビジネスの基礎となる「ゼロトラスト」の真髄

Case study政府CIO

インテル® vPro® プラットフォーム搭載デバイスにはスタートアップが求める“基準”が詰まっている

Case studySymmetry Dimensions Inc.

営業担当者のノートPCを守れ! インテル® vPro® プラットフォームでデバイス管理

Case studyシュアラスター株式会社

イラストで解説!各業界の働き方はどう変わる? ~テレビ業界編

Case studyインテル株式会社

イラストで解説!各業界の働き方はどう変わる? ~不動産業界編

Case studyインテル株式会社

イラストで解説!各業界の働き方はどう変わる? ~製造業編

Case studyインテル株式会社

ITマネージャー必読!インテル® EMA活用「虎の巻」

Case studyインテル株式会社

ニューノーマル時代の到来に合わせて進化した第10世代インテル® Core vPro® プロセッサーが登場!

Case studyインテル株式会社

インテル® vPro® プラットフォームの特長3:セキュリティ ビジネスを強力に支援するハードウエア・ベースのセキュリティ

Case studyインテル株式会社

インテル® vPro® プラットフォームの特長2:安定性 将来的な成長に向けた安定性、可用性、信頼性を確保するインテル® vPro® プラットフォーム

Case studyインテル株式会社

インテル® vPro® プラットフォームの特長1:パフォーマンス 最新のビジネスPCに求められるパフォーマンス

Case studyインテル株式会社

テレワークへと大きく舵を切るビジネスワーカーたちへ!ASUSが「ASUS ExpertBook B9 B9450FA」で掲げた、新時代PCの条件

Case studyASUS

求められるのは“柔軟なビジネスモデル”変化の時代、中小企業が適応するには?

Case studyインテル株式会社

緊急のテレワーク環境構築時に考えるべき“3つのポイント” 最終ゴールは“従業員が罪悪感を持たずにテレワークできる環境を作ること”

Case studyレノボ・ジャパン合同会社

インテル® vPro® プラットフォーム搭載PCで Windows 10 の効率的で安定した運用を実現!400台導入したワシントンホテル株式会社の事例

Case studyワシントンホテル株式会社

“モバイルPC専業メーカー”のパナソニックが安心・安全なテレワーク環境の構築を支援する

Case studyパナソニック株式会社

今だからこそ持つべき視点、“ゼロトラストセキュリティー”の必要性

Case studyインテル株式会社

豊富な知見を持つITソリューションベンダーが Windows 10 環境の効率的な設定や運用作業を支援!

Case studyNECキャピタルソリューション株式会社

インテル® vPro® プラットフォーム搭載PCの導入 保険サービスを支えるセキュリティー強化と管理効率化をインテル® vPro® プラットフォーム搭載PCで実現

Case studyオリックス生命保険

テレワーク時代のシステム管理者の悩みを解決する便利なアプリ「インテル® EMA」の凄さ

Technology

デルPC+インテル® vPro® プラットフォームが“止まらないビジネス”を実現する!

Case studyデル株式会社

低コストでセキュアなファイル共有環境を実現、インテル® vPro® プラットフォームとの連携で“未知の脅威”の侵入にも対応

Case studyバリオセキュア株式会社

~インテル® vPro® プラットフォーム搭載PC活用事例~ネットワークセグメントに依存しない電源管理を実現し“パッチ適用率97%”を目標に設定!

Case study日本ビジネスシステムズ

2020年4月からの「働き方改革関連法」施行で求められるIT対応とは?

  

2020年はテレワーク待ったなし! 今こそITをアップデートすべき理由

  

あらゆる課題に対応するインテル® vPro® プラットフォームの4つの特長

ビジネス・プラットフォームの運用をハードウェア・レベルで支援するインテル® vPro® プラットフォームは、パフォーマンス・安定性・セキュリティー・運用管理性の各要件において豊富な機能を具備しています。

パフォーマンスの最適化と長時間バッテリーにより、ワンランク上のコンピューティング体験を手に入れ、生産性を向上させることができます。

複雑な PC ライフサイクルを解消する、高い安定性を体験することができます。


下位レイヤーに保護機能を内蔵するエンドポイントのセキュリティーで、企業を守ることができます。

リモート管理ソリューションにより、効率的な PC 管理が可能になりました。


詳しくはこちら

貴社のビジネスを強力にサポートするインテルのパートナー企業(ABC順)

デル・テクノロジーズ株式会社

豊富に揃ったビジネス向け製品&ソリューションから、働き方に見合ったモデルとスペックを選べます。

デル・テクノロジーズ株式会社のサイトを見る

株式会社ディー・オー・エス

当社のご提供するIT資産管理ソフト「SS1」は、セキュリティ管理やログ管理もおこなえる統合型のソフトウェアです。Windows10への移行や更新プログラム適用管理・働き方改革の推進に効果を発揮します。

株式会社ディー・オー・エスのサイトを見る

Dynabook 株式会社

Dynabook株式会社では、クラウドを活用した業務サービスをはじめ、生産性向上を実現するさまざまなソリューションをご用意。そしてお客様のめざす「働き方改革」を成功に導く豊富な製品ラインアップをご提供しています。

Dynabook 株式会社のサイトを見る

富士通株式会社

富士通はパソコン本体の開発から製造まで一貫した国内体制を確立し、「高信頼性・高品質」にこだわり続け、お客様の用途や業種・業態にあわせた最良の製品・サービスを提供します。

富士通株式会社のサイトを見る

株式会社ハンモック

AssetView は、Windows 10 更新プログラム管理機能に加え組織内のクライアントPC の情報を収集する機能や、クライアントPC の設定コントロールや制御・警告・ウイルス対策などを行ってくれるトータルクライアントソリューションです。

株式会社ハンモックのサイトを見る

Lenovo

レノボ・ジャパンは、ThinkPadをはじめ優れたモビリティを誇るPCデバイス、周辺機器、Web会議システム、セキュリティ製品、サービス等、技術力と確かな品質でお客様企業の働き方改革推進をご支援いたします。

Lenovoのサイトを見る

エムオーテックス株式会社

『LanScopeCat』は14年連続トップシェアの情報漏えい対策ツールです。IT資産管理や操作ログ管理をはじめ、既知・未知のマルウェアの検知・駆除、感染原因の特定まで行え、インシデント対応の課題も解決します。

エムオーテックス株式会社のサイトを見る

NECキャピタルソリューション株式会社

当社では、効率的にインテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー(インテル® AMT)の初期設定ができる「PIT-Configurator for AMT」、複数PCの電源管理が可能な「PIT-PowerController for AMT」を提供しております。

PIT-Configurator for AMT PIT-PowerController for AMT

日本ビジネスシステムズ株式会社

JBSはマイクロソフトを中心としたITソリューションを提供する独立系システムインテグレーターです。最新のテクノロジーを活用し、次世代のイノベーションパートナーとしてお客様のデジタルトランスフォーメーションの実現をご支援します。

日本ビジネスシステムズ株式会社のサイトを見る

日本電気株式会社

ビジネスPC Mate&VersaProシリーズは、様々なワークスタイルをサポートする多彩な商品構成とサービスを提供します。お客様一人ひとりの多彩なニーズに応え、社会とビジネスの革新に貢献します。

日本電気株式会社のサイトを見る

株式会社 日本HP

HPは「世界で最も安全なビジネスPC」を実現するPCメーカーです。マルウェア感染を防ぐ“HP Sure Click”など先端のセキュリティ機能によりサイバー攻撃の対策やテレワーク導入の推進コストを下げることが可能です。

株式会社 日本HPのサイトを見る

日本マイクロソフト株式会社

Windows 10 はマイクロソフトが提供する最も安全なオペレーティングシステムです。セキュアなIT環境の維持・柔軟なITデバイスの管理・リモート作業や既存ITとの統合を可能にし、ビジネスにおける高い生産性の実現に貢献します。

日本マイクロソフト株式会社のサイトを見る

株式会社NTTデータウェーブ

ハードウェアの提供から運用管理、撤去までのPCライフサイクル全体を通したトータルアウトソーシングサービス「Wave PC Mate」を提供しています。これまでに培った構築・運用に至る経験とノウハウをベースに、デスクトップ領域におけるプロフェッショナル集団が情報システム部門を強力にサポートいたします。

株式会社NTTデータウェーブのサイトを見る Wave PC Mateのサイトを見る

オリックス・レンテック株式会社

オリックス・レンテックは国内最大規模のハイテク機器を保有するレンタル会社です。インテル® Coreプロセッサー・ファミリーをはじめ、インテル® vPro® プラットフォームを搭載したさまざまなメーカーのPCを豊富に取り揃え、最短1日からご利用形態に合わせた柔軟な期間設定で、レンタルサービスをご提供しています。

オリックス・レンテック株式会社のサイトを見る

パナソニック株式会社

働き方改革、業務効率性Upに欠かせないモバイル PC。「モバイルワーク」「在宅ワーク」「オフィスワーク」など、さまざまな環境で、快適に業務が行えるよう、レッツノートがトータルサポートします。安心安全の純日本製のレッツノートだからこそできるソリューションを皆様にご提供いたします。

パナソニック株式会社のサイトを見る

Sky株式会社

SKYSEA Client Viewは使いやすさにこだわったクライアント運用管理ソフトウェアです。PC情報を収集し、Windows 10 PCの管理やサイバー攻撃対策を支援。インテル® vPro® プラットフォームにも対応し、詳細なPC情報管理やメンテナンスが可能です。

Sky株式会社のサイトを見る

バリオセキュア株式会社

バリオセキュアはファイル共有をクラウドレスで行う、次世代ファイル共有サービス「FileFlex」を提供をしています。

バリオセキュア株式会社のサイトを見る

Coming soon...