横河レンタ・リース Unifier Cast & レンタルデバイス

テレワークの普及により、PCを社外に持ち出して仕事をする機会が増えた。その結果、従業員が使うPCがセキュリティ上の新たな脅威となっている。セキュリティ対策の基本は、全PCのOSやアプリケーションを確実にアップデートし、常に最新の状態を維持することだ。しかし在宅ワークが増え、PCが散在している状況下でこれを実現することは容易ではない。また、全PCが一斉にアップデートを始めると、VPNなどのゲートウェイに大きな負担がかかり、回線が極端に遅くなって通常業務に大きなダメージを与える。

100万台以上のPCを企業に提供してきた横河レンタ・リースは、その経験とノウハウを生かし、これらの課題を解消するための独自のソリューション「Unifier Cast」を提供している。PCのアップデートを確実に進め、トラブル対策を容易にする。あらゆるPCの状況を可視化するダッシュボードにより、管理者の負担を大きく削減。さらに、PCの手配から設定、管理、更新までを自動化する新コンセプト「Device as a Service(DaaS)」が、企業のPC活用をさらに便利に変革する。

詳しくはこちらから