「2025年の崖」に立ち向かう 真のDXを成功に導くカギ

独自の強みを生かして顧客と共創 真のDXを推進することで社会課題の解決に貢献 - 日経クロステックSpecial

中期経営計画で、ITソリューション事業に注力することを掲げているキヤノンマーケティングジャパン。社会や顧客の変化に先んじたソリューションを提供することで事業の拡大を目指している。業務プロセスの見直し、ITの徹底活用、働き方改革などの自社ノウハウの活用と、中小から大企業までの圧倒的な顧客基盤を持つ強みを生かして、顧客との共創にも挑戦。グループミッションである「先進的な“イメージングとIT”ソリューションによる社会課題の解決に貢献」へ向けて、既に成果も見え始めているという。

業務の効率化だけでなく
新たな価値の創出を目指す

災害時の保険審査、インフラ点検など
新ソリューションを発表

DX支援の成功のカギは
顧客のビジネスの理解と独自の強みの発揮

PAGE TOP