DXを成功に導くヒント

昨今、経営の最重要課題の一つとして挙げられるDX。だが、DX推進時に直面する課題は多く見られ、新たな価値の創出につなげられているケースはまだ少ない。企業はどのようにIT戦略を打ち出し、どのようなソリューションを活用し、DXを推進していくべきなのか。長い歴史の中で培ったICT総合技術力を持つ三井情報は、「攻め」と「守り」の両輪が重要だと言う。同社のDX支援の取り組みを通じて、“DXを成功に導くヒント”を探る。

Special鼎談 攻めと守りの両輪でDXを支援 三井物産の「変革と成長」をICT総合技術力で推進する三井情報の戦略
VOL.1 ITグランドデザイン マルチSaaSを実現し自社をショーケース化 経営戦略をIT戦略に落とし込み全体最適を考えて変革に挑む
VOL.2 DXコンサルティング ドメイン知識とデータ解析の双方の知見を擁す 伴走型コンサルティングで企業のDXをエンドツーエンドで支援