経営者・リーダーのためのデータ活用実践フォーラムReview -不透明なウィズ・コロナの時代をデータ活用で切り開く- ウィズ・コロナ時代の不透明なビジネス環境の中、いかに新しいビジネスや変化に対応できる業務プロセス・体制を構築するか。これは多く企業にとって共通した重要テーマだといえるだろう。このヒントを探るべく開催されたのが「経営者・リーダーのためのデータ活用実践フォーラム~不透明なウィズ・コロナの時代をデータ活用で切り開く~」(主催:日経クロステック)だ。本講演では、旭化成や双日によるデジタル活用の取り組み事例をはじめ、データ分析・活用のための成功法則やソリューションが紹介された。

基調講演 旭化成 旭化成が進める生産系DXの軌跡と成功要因

特別講演 双日 後継者不足に悩む水産・養殖業にAIを適用

基調講演:旭化成

旭化成が進める生産系DXの軌跡と成功要因

特別講演:双日

後継者不足に悩む水産・養殖業にAIを適用

ソリューション講演:日本IBM

AI×データ時代のデジタル改革
本質を理解するための3ステップと成功法則

ソリューション講演:ドーモ

多様なデータを身近な経営資源にする
成功企業が実践するデータドリブン経営

ソリューション講演:日立ハイテクソリューションズ

様々な業種の価値創造に貢献してきた
「AIデータ分析ソリューション」とは