自治体ITシステムNo.1企業に訊く 「住民サービスを止めない」業務継続に求められるのはサーバー保護と内部対策

今、自治体にはITによる住民サービスの向上と安全性、業務継続の担保という、難しいかじ取りが求められている。セキュリティ事故が発生すれば、住民サービスの停止につながりかねない。トレンドマイクロは、独自の脅威研究に基づく情報を生かしつつ、自治体特有の環境を踏まえた、「業務継続」に主眼に置いた支援を展開している。特に地方自治体へは、目下の重要テーマにフォーカスしたアプローチで、業務継続の実現を支援。今回の結果は課題に寄り添う活動が評価された形となった。

「いかに業務を継続するか」
自治体の求めに応える提案を実施

“要塞化”のアプローチで
業務の根幹を担うサーバーを保護

内部の通信を常時監視して
被害の発生・拡大を未然に防ぐ

世界シェアNo.1※2
セキュリティリーダーとして変革を支える

関連リンク

お問い合わせ

トレンドマイクロ株式会社
TEL:03-5334-3601(法人お問合せ窓口)
URL:https://www.trendmicro.com