デジタル変革(DX)の未来像を探る

エンタープライズDX

LumApps

従業員エンゲージメントを高める
最適な社内コミュニケーションの実現

従業員エンゲージメントを高める上で有効なアプローチとなるのが、社内ポータルの構築・拡充による社内コミュニケーション環境の整備である。従業員エクスペリエンスプラットフォーム「LumApps」は、グループウェアやメール、社内SNSなど多様な情報ソースをポータル上に集約。従業員が俊敏に必要な情報へとアクセスできる情報共有基盤を実現する。

LumApps株式会社
マーケティング部
松下 真子

 現在、多くの企業において従業員エンゲージメント向上を目指す取り組みが進んでいる。各人の仕事に対するモチベーションや組織への貢献意欲にも直結し、それが顧客満足度、ひいては企業全体の業績に対し大きな影響を及ぼすからだ。そうした従業員エンゲージメントを左右する重要な要因となるのが、社内コミュニケーションである。「経営理念や戦略、福利厚生、マネージメントなどに関わる会社からのメッセージや、社内の交流などを通して、従業員の共感や信頼が生まれることで帰属意識が醸成され、会社へのエンゲージメントが高まります」とLumAppsの松下真子氏は語る。

高度なスキルを必要とすることなく
組織に最適なポータルをデザイン

LumApps株式会社
セールスエンジニア
渡辺 繁

 そこで注目したいのが、従業員エクスペリエンスプラットフォーム「LumApps」だ。LumAppsの活用を通した構築により、社内コミュニケーション環境のブラッシュアップが可能となる。LumAppsは、クラウド(SaaS)ベースのエンタープライズCMS。各社のコラボレーションツール、メール、社内SNS、チャットツール、各部門のシステム、人事システム、サードパーティ製のクラウドアプリなどを単一のポータルに連携できる。「PCやモバイルデバイス上から各従業員が必要とするあらゆる情報に対し、シームレスにアクセスできる環境を提供します。従業員の日々の業務における情報ハブとしての役割を果たします」と松下氏。検索機能も充実しており、前述のとおり多様なソースを横断し、従業員が必要とする情報を迅速に探し出せる。

 さらに、組織に最適なデザイン設計に高度なスキルが不要な点も、LumAppsの大きな特徴だ。具体的には、約40の『ウィジェット』と呼ばれるパーツが用意されており、それらをGUI画面上で組み合わせて配置する。「手軽な操作で各部門自らがビジュアル性に優れたポータル画面を実装でき、IT 部門への負担も軽減します」とLumAppsの渡辺繁氏は説明する。

 併せてLumAppsは、管理者向け機能も充実している。メンバーやアクセス権限の管理はもちろん、アクティブユーザーやコンテンツ作成、投稿などの状況についての統計情報をレポートする機能なども備えている。

 コロナ禍においては、出社している社員に比べ在宅勤務の従業員が得られる情報量が少ない、などの問題が指摘されるケースも少なくない。そうした局面でもLumAppsが大きな威力を発揮するはずだ。

LumAppsで構築した社内ポータルの例
ウィジェット(パーツ)をGUI画面上で配置する手軽な操作のみで、最適なポータル画面が作成可能
[画像のクリックで拡大表示]

お問い合わせ

LumApps株式会社
URL:https://www.lumapps.com/ja/

Page Top