社内外の膨大なデータを集約し、BIやAIで徹底的に活用したい。こう考えている企業は少なくないが、その実現には数多くのハードルが存在する。これらのハードルを根本から解消する基盤を提供することで、「データとAIの民主化」を推進しているのがデータブリックス社だ。同社は創業してまだ9年の会社だが、多くのデータサイエンティストから高く評価されている。同社のセッションでは、その理由や同社の提供するプラットフォームのメリットについて紹介された。社内外の膨大なデータを集約し、BIやAIで徹底的に活用したい。こう考えている企業は少なくないが、その実現には数多くのハードルが存在する。これらのハードルを根本から解消する基盤を提供することで、「データとAIの民主化」を推進しているのがデータブリックス社だ。同社は創業してまだ9年の会社だが、多くのデータサイエンティストから高く評価されている。同社のセッションでは、その理由や同社の提供するプラットフォームのメリットについて紹介された。

社内外の膨大なデータを集約し、BIやAIで徹底的に活用したい。こう考えている企業は少なくないが、その実現には数多くのハードルが存在する。これらのハードルを根本から解消する基盤を提供することで、「データとAIの民主化」を推進しているのがデータブリックス社だ。同社は創業してまだ9年の会社だが、多くのデータサイエンティストから高く評価されている。同社のセッションでは、その理由や同社の提供するプラットフォームのメリットについて紹介された。

レイクハウス・プラットフォームで
「データとAIの民主化」を推進

多様なデータを活用したAI活用で
直面する4つの課題をすべて解決

人材育成や施策実現もサポート
分かりやすい書籍も出版

関連リンク

お問い合わせ