ecomom webとは

Supported by キリン

家族みんなが楽しめる飲み物として人気の「キリン 午後の紅茶」。キリンでは「午後の紅茶」に使われている紅茶葉の生産地・スリランカで、より持続可能 な紅茶農園づくりを支援しています。日本から遠いスリランカでつくられる紅茶葉と、私たちがどんなふうに結びついているのでしょう。親子のティータイムに話してみたいですね。

持続可能な農業を認証する
「レインフォレスト・アライアンス認証」

ボク

ママ、午後の紅茶に、こんなかわいいカエルのマークがついているよ。

ママ

あら、本当ね。「レインフォレスト・アライアンス認証」って書いてあるわ。どんな意味なのかしら?

キリンさん

「レインフォレスト・アライアンス認証」は、農園で「働く」、自然環境を「守る」、農業の経営を「続ける」ことのすべてが、より持続可能であるかどうかを認証する国際的な制度です。認証を得た紅茶農園は、環境面や社会面など持続可能な農業のための包括的な基準に準拠していることを信頼できる第三者から認められたことになり、付加価値が高まります。そのことでより茶葉を購入してもらえれば、そこで働く人々の生活環境や、子供達の教育環境の向上にもつながります。

「午後の紅茶ストレートティー250ml紙パック(LLスリム)」のパッケージにあるカエルのレインフォレスト・アライアンス認証マークは、認証を受けた農園の紅茶葉を原料に使っていることを示しています。

レインフォレスト・アライアンス認証は、自然と作り手を守りながら、より持続可能な農法に取り組み、持続可能性の3要素「環境・社会・経済」をもとにした基準要件に準拠する農園に対して与えられる認証。
詳細はこちら。 https://www.rainforest-alliance.org/ja/

6,865kmも離れた
スリランカから日本にやってくる紅茶葉

スリランカって、いったいどこにある国?

日本からずいぶん遠くにある、インドの近くにある島国よ。確かに、紅茶といえば、スリランカが有名よね。セイロンティーとも呼ばれてたわよね。

スリランカは日本から6,865kmも離れたインド洋に浮かぶ小さな島国です。国土の中央部から南部にかけては山岳・高原地帯になっており、その地形を利用して昔から良質な紅茶葉がつくられてきました。スリランカは、世界の紅茶葉三大産地のひとつといわれているんですよ。

日本に輸入される紅茶葉の約50%がスリランカ産です。そのうちの約24%が「午後の紅茶」の原料として使われています(2018年キリンビバレッジ調べ)。みなさんが飲んでいる「午後の紅茶」は、スリランカととても関係が深いことがわかっていただけると思います。

レインフォレスト・アライアンス認証取得のための
トレーニングを支援

学校でSDGsを勉強しているんだけど、環境のことを考えて持続可能な農業をすることは、僕たちの未来を守るためにもすごく大切なことだって教わったよ! 僕もスリランカの農園でできた紅茶の葉っぱを使った「午後の紅茶」を飲んでいるし、スリランカの紅茶農園がどんなことをしているのか気になるな〜。

そうね。すごく大切なことね。スリランカでたくさんの農園がレインフォレスト・アライアンス認証を取れるようになるといいわよね。

キリンでは、スリランカの紅茶農園がレインフォレスト・アライアンス認証を取得できるようにトレーニングにかかる費用の支援を2013年から行っています。

例えば、適切な量の農薬や肥料の使い方、豪雨による地すべりなどの災害を防ぐための整備、農園周辺の野生動物との共存と保護活動、環境に配慮した廃棄物や排水の処理、さらには子どもたちの教育支援などがあります。

キリンの認証取得支援では、2020年末時点で、93の大農園と120の小農園が認証を取得しました。スリランカにおいてキリンの支援でレインフォレスト・アライアンス認証を取得している紅茶大農園は、スリランカ全土で認証を取得している大農園の約3割を占めるほどになっています。大農園に茶葉を納めて収入を得ている小さな家族経営の農園への支援は、2018年からスタートして、2025年までに1万農園がトレーニングを開始することを目指しています。

子どもたちに教育を。
図書を寄贈する「キリンライブラリー」

なんだか、スリランカの農園に遊びに行ってみたくなったね。

本当ね。農園で働く人たちも、自分たちが持続可能な方法でチャノキを育てていることが誇らしいでしょうね。

レインフォレスト・アライアンス認証を取ることで、農園も「もっと環境にやさしい農業をしたい」「もっと良い茶葉を生産したい」「もっと良い給料を茶摘みさんに払いたい」とモチベーションがアップしています。

生産する紅茶葉に付加価値があがることで、農園の収益もよくなり、働く人たちの生活も少しずつ豊かになっています。実際、レインフォレスト・アライアンス認証を取得した農園を訪れると、以前よりも手入れが行き届き、目をみはるほどきれいになっていました。

一方で、残念ながら都市部と違って紅茶農園があるような山の上や地方の学校では、日本では当たり前のように置かれている学級文庫や充実した図書室が無いというのが現状です。

キリンでは、スリランカの農園で暮らす子どもたちの教育支援として、2007年から「キリンライブラリー」にも取り組んでいます。茶園で働く人たちの子供が学ぶ小学校1校につき約100冊の良質な図書を寄贈し、子どもたちの学ぶ意欲を応援しています。200校を超える学校に寄付していますが、今後も継続していきます。教育を受けることで、子どもたちの将来の夢が大きく広がってほしいですね。

持続可能な紅茶農園が
子どもたちの未来をつくる

なんだか、「午後の紅茶」を飲んでいるだけで、遠くにあるスリランカやそこの農園で暮らす人たちのことを考えちゃうね。

本当にそうね。みんな、どんな暮らしをしているのか、ちょっと見てみたくなるわね。

スリランカの農園で暮らす女の子を主人公にしたアニメーションCMをつくりました。飲んでいただいている「午後の紅茶」の向こうには、より持続可能な農業への想いと茶葉への誇り持つスリランカの紅茶農園の人々の努力があることを感じていただければ嬉しいですね。

わー、素敵だね! 

いつかスリランカに行ってみたくなるわね!

「午後の紅茶」で作ってみよう!
お手軽簡単レシピ

※レシピ中の分量は、1カップ=200ml、大さじ1=15g、小さじ1=5gです。

スリランカ産の茶葉が使われているレシピです。
より持続可能な農業のために努力しているスリランカの紅茶農園の人々に思いを馳せながら、料理作りや食卓での団らんを楽しんでみてください。

スパークリングレモンティー

「キリン 午後の紅茶」でつくろう!
クリアなグラスをつかうとシュワッとした見た目がとっても涼しげ♪ レモンの酸味が飲み心地爽快なアレンジティーです。

●材料(1人分)

●作り方

スペアリブの紅茶煮

紅茶の華やかな香りがしっかりと染み込んだスペアリブがやみつきに!

スリランカの紅茶農園の人が作った茶葉が使われているね!

●材料(2人分)

●作り方

フライパンで紅茶チュロス

フライパンでつくる、スペインの定番ドーナツ。オリーブオイルで焼いてつくります。外はカリッと、中はモッチリ! 「キリン 午後の紅茶 ミルクティー」は「キリン 午後の紅茶 エスプレッソティー」や「キリン 午後の紅茶 ストレートティー」で代用しても、おいしくお召し上がりいただけます。

●材料(4人分)

●作り方

レシピ提供/キリンレシピノート

取材・文/久遠秋生 イラスト/Igloo*dining*

Contents

TOPへ
戻る

Information

Present

往復書簡